冬が始まった

もう何度も同じことを言わなくても…とか思われそうだけど、始まったんですよ。

このタイトルの意味は僕にとっての冬シーズンが始まったということです。これから毎年春の手前くらいまで忙しい時期がきたなと。

そして今期はさらにもう一つ大事な事が入っていまして。これから変則的ではあるけどレコーディングが入ってきます。これはほんとうに始まったばかりでまだどういう段取りでやるかをテスト中。
文明の利器を使いながら遠隔操作もしながら進めていくことになるでしょう。

ということでこの冬は慌ただしくなりそうです。

いつものことですが、面白いことは忙しさと重なってくるもの。
がんばってみようかと思います。

愛機のセニーザ

ありがたや

気がつけばGWじゃないですか。
最近は祝日とかまったく関係ない日常になってしまって、ありがたみがほとんどないのが残念…なんて言えないな(笑)。

今日はまた昨日に引き続き、デモレコーディング。
新しく録らなければならない曲、そしてもう一年以上も放り投げていた音源を編集と再録。

こういうことも、しばらくやっていないと手順を忘れてしまっていて。
一つひとつやっていると、時間がどんどん過ぎていきます。

これからは、もうちょっと気軽に録っていこうかな。
昨日も書いたけど、音の記録は自分自身の思い出になりますから。

でも、一番嬉しいのは、こういうことを始められるようになった、今の状況です。
録るぞー!

日本海からこんにちは

真夏になって、ハワイアンなんて音楽を好きでやっていれば、当然何かと忙しくなります。昨日も石神井公園で先の予定を考えていたところ、なかなかタイトになってきている事に気がつきました。

先日のレコーディングの残りをいつやろう…。あ、明日しかないじゃん。

ということで、突然の弾丸的な新潟入りです。
しかも使える時間は夜だけ。厳しいー。

がたがた言っても仕方ありません。余裕をもって、午後3時過ぎには新潟に到着。
こちらも夏。それなりに暑いものの、街中は海風が吹いているせいか、ムシムシの都内よりは涼しく感じます。

新潟の駅の南側。ここには駅前ながら、少しくつろげるエリアがあります。外とはいえすでに夕方だし…。ということで、ウクレレを出してポロポロやってました。こんなことなら軽くゲリラライブでもやる用意してくりゃよかったかな。まあ公開ゲリラ練習ですね(笑)。

そんなんで迎えがきて、ガッツリ集中してのレコーディング。
これはまるで苦行のようなものです。ひたすらガマンの子で無事に音を録る事はできました。
あとは俺自身だな^^;。

そのあとは駅近くにある、こちらでは馴染みの居酒屋で。
店に入ろうとすると、お?何かギターをいじっている音がする。この店には何故かギターが二本あったりするんです。

そして我々が入ると、駆けつけ一杯すら飲まないうちに、諸々なリクエストが。おかげさまで諸経費を浮かせていただきました\(^o^)/

そのなんともゆるい人たちと。