近所でお花見

今年の桜もいよいよ満開の頃になって。

早いなぁ、暖かくなり始めてからどんどん変わり始めてます。
桜もおそらく今日見逃したら終了となってしまうので、散歩がてら皆んなで行ってきました。

高齢になったオッドと今年の桜を見ることができたし、特に宴会とかするわけじゃなかったけど、家族でいい時間が過ごせました。

今年の桜

今年の桜にさゆりとオッド

考え方

いろんな日常で起こることの中で、特に人と話すことたくさんあります。
何気ないことが多いですけど、その中には大事な意味を含んでいることも。

これは毎日が勉強みたいなものですけどね。
物事の考え方というのは人それぞれなわけですから。

この考え方。
時に思い込みだったりすることありませんか?

よーく自分の中で理由を考えたら、周りの噂とか常識(と思われること)。そういうことがつい優先してしまっていた、など。
ちゃんとした理解がなかったりするものです。

最近そんなことを感じる時が多いです。
自分の中ではある程度確信があったつもりでも、時間が経つと別な方が良かったとか。

今月から徒歩で、しかもオッドをカートに乗せて動くことが多くなり、どういうルートで行くか。そんなことですら当初の予想よりも、しばらく歩いた結果、別のルートの方が良かった。そんなことがありました。

なんでもやってみて結果を出すことが近道なのか、遠回りなのかはわかりません。
でも考え方は一つだけではいけないんだとわかったような気がします。

オッド号で移動中

卒業シーズン

今月は自分の生誕の記念日もあったりして、ささやかに感謝です(笑)。

まあそれは置いといて、季節は一気に春にシフトしようとしているし、世の中では卒業シーズンでもあるわけですな。日本はこの3月で一年度が終わり来月から新年度となるわけでして。
一年で大きく変わる節目の時期。

もちろん成人して何十年も経過している僕なんかは大して変わるわけじゃないけど、気持ちの中で新しいチャレンジなどを考えてます。

今まではここまでと考えていたこと、それをもうちょっとがんばってみようか。

ちょっとしたことですけどね。

オッドも15歳と4ヶ月、がんばってます。

 

オッド