そんな世代

成人式もすぎて、今日あたりから本格的に仕事始めのような感じがします。通常モードに戻る頃ですね。

通常、とは言っても、元々現在の僕と家族は非常に宙ぶらりんな状況。例年とはかなり違った一月となっています。
店ができるまではこの変わったペースなんだろうなぁ。

さて、めでたいことだらけならば良いのだけど、ちょっと不安なこともあったりします。

僕の長年の友達が命に関わる病になってしまいました。一年前に手術、そして再発。

本人は今まで周りにはずいぶんと強がって、それをモチベーションに生きてきたような歳上の人。飲み友達でもあり、音楽仲間でもある関係で、なにか憎めないめんどくさい人物(笑)。

そんな人が、おそらく僕にだけ言ってきました。
本人はこれが最後になるかも、なんて弱気なことを。

まだ早いとは思うけど、気持ちとしては怖いし悔しい思いなんだろうと。

いざ、こういう友達にそういうことが起こると、なんて言葉をかけてあげればいいのか、わからなくなりました。

よく、寄り添うとはいうけど、気軽に会える距離でもないし、これが毎日会ってもいいのか、逆なのか。

彼は何年か前から数匹犬を飼い始めてます。
そのために…なんてことも本人はわかってるよなぁ。

そしてこんなことを考えたりする世代になってきたこと、それが僕自身にも驚きであったりもしています。

どうしようか。
すごく気になっているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。