考え方

人の付き合いができると、悩み事やら相談事やら。
話を聞く機会があります。

家庭や、男と女の話。仕事の話。

よく他人事だと、色々と意見できるけど、いざ自分のこととなると中々そうはいきません。偉そうなことを言えるほど…むしろ突っ込まれても仕方ない私。でも自分なりに考えていうわけです。

それでも、相手の出る考えというのは、自分の常識から外れることも多々あるもの。

結局、人に言った意見というのは、自分がしなければならないことだったりするんだ。

そんな気がします。

その人をどれだけ考えてあげても、それは自分のためであり、相手はその人のスタンスでしかわからないことがあるんだ。

『人のふり見て我がふり直せ』

はい、そうですな。