甘すぎなのはなぜ

人生甘いとか、そんなぼやきを書くつもりはありません。
いや、書く資格無いけど💦。

相方がカフェやっている関係上、焼き上がったケーキとかを試食などする機会がたくさんあります。

そうやって身内が焼いたケーキなんかをしょっちゅう食べていたところに、
頂き物のケーキ屋さんのケーキを食べてみると、なんかとても甘く感じるんですよね。

そしてパッと見た感じ、それほど大きいわけでもない。

それに比べてウチのケーキは比較的大きい方だと思います。
ケーキ屋さんのものと比べれば明らかに素朴。

僕自身ではこのくらいの甘さの方がコーヒーとマッチすると思えるけど、
それは単に僕が慣れすぎているからだろうか?

おそらく推測で言えば、少量でインパクトのある食後感がこのくらいだとバランスが良いのかも。

ほどほどだと、それなりの大きさ・量を食べないとなんとなく物足りなさを感じるのかなぁ?

これは好みもあるから断言はできないけど。

僕は素朴な方がいいですね。やっぱり。

よくあるケーキバイキングとか…無理だよね。せいぜい美味しく味わえるのは2個くらいかなぁ。

そうかだからウチのケーキは大きいのか(笑)。