夢にまで見るもの

先日久しぶりの出張レッスンをしに行った時のこと。

レッスン自体が済んで、夕方に半年ぶりに浦和駅周辺や池袋をプラプラ散歩してみました。
こういう街中をプラプラ自体がかなり久しぶり。半年のステイホームは当たり前の別世界を見せてくれます。

意外に人出も多いように見えた駅周辺。居酒屋など飲食店も一見、前と変わらずにやっているように見えました。でもどこも大変なんだろうなぁ。

今回は仕事以外の時間はそれなりにあったんだけど、やはり友達などを誘って飲みに行くのは危ないし、迷惑になるなと思って、あえてプラプラ。

良さげな居酒屋の前を様子を伺いながら通り過ぎる自分。

そういや、何度か10年くらい前だと思うけど、浅草あたりでウクレレ仲間とよく飲んでウクレレ弾いたりしていて。その時の様子をこの半年の間に何度か夢に見るんです。

ああ、これは求めてるな(笑)。そしてこれは一人で飲んでも意味がない。

今はちょっと動き始めたばかり。普通にそんなことができて、人と会うことができる時を切に願うばかりです。