きたきた

今回は発売日に届きました、iPhone 12 Pro。
予約した日に純正シリコンケース、画面保護ガラスも予約。それが先に届いていて、待ちに待ったところ。

先ほどデータ移行を始めて、ほぼ終わりつつある中で書いてます。

最初にiPhone 3Gを買った時のことを思えば静かだな、昔は並んで買ったっけ。今はそんなことしなくても自宅でできてしまう。ほんの10年くらいでも随分変わったものです。

で、今回は本体はこれから弄るとして、この純正シリコンケース。なんかMagSafeとかのせいか、いつもの値段よりも高くなった💦。

幸いビックカメラでポイント残ってたので安く買えたけど税込で¥6,000オーバー。前ならレザーケースの値段でシリコンかいっ!みたいな。

まあそれでもこの純正シリコンケース、7の頃から使ってるけどなかなか優秀だから買うしかない。

値段はともかく、これにしてから落とすことがほとんど無くなったし、他社の安いケースと比べたらやっぱり質が違うのもわかる。でもせめてあと¥2,000安くならなかったかなぁ、なんて思います。

今回はiPhoneそのものの形状が角ばったデザインになり、それに伴ってケースも変わりました。

久しぶりな角ばった感触

あれ?と思ったのがケーブルを挿す下側の部分。

これは以前までは下側がパッカリ空いていた。

レビューなんかではこの開いているのがちょっと怖いって言ってる人もいたくらい。僕は大丈夫だったけど、それが今回は閉まっている。Lightningの端子を挿す穴とスピーカーとマイクの穴がある。しっかり守られた感じ。

下側まで覆うデザインに変更

一応ケースだからこういう守ってくれるレベルが上がると嬉しかったりでMagSafeとかは後回し。

本当に高かったけど、まあ満足です☺️。