きっかけ

なにかを始めようとかいう時に、必ずなにかきっかけというものがあるもの。
タイミングとも言いますが。

僕が音楽を、というかギターをやりたくなったのもやはりきっかけはありました。みんなそうですよね。

でもある程度本腰を入れてやるかどうか、というのはそれ以前にベースになるものがあって、それがあるタイミングと重なった時に本当のきっかけになるんじゃないかと。きっかけの理由だけじゃ長続きしないような気がするのです。

それ以前のベースと言いましたが、これってなに?

おそらくやろうとする以前に「好きなもの」だったりして自分からその価値を少し理解していることかもしれません。
目の前のカタチだけから入ると実感が湧かないわけで。なにより好きでもないこと始められるわけありません。

普段から気になったものはどんどん慣れ親しんでいく感覚で、やってみるべきなのかもしれないなぁ。

ウクレレワークショップもやってます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。