そうなんだよな

言葉ってのは大事な情報を伝えるという意味もあるけど、そのまったく逆で意味のない言葉というのも存在してますよね。

その意味のない言葉の中にも、本来の意味とは違うけど結果的に意味を持つ言葉や流れというのもあります。

関西、特に大阪辺りでよく聞く言葉。
あれこれ機関銃のように話した後で最後に「知らんけど」。これ強力です(笑)。

だってこの魔法の言葉を付けただけで、言いたい放題ですもん(笑)。
てか、言いたい放題の最後に付ける免罪符みたいなものかな。

これ東京近辺で同じような言葉というと…なんだろう?
あ、最初か最後に「わかんないけどね」とか言ってるかも。まあ似たような言葉遣いはあるんでしょう。

でもこういう言葉のやりとり、大した話でもないのだけど、一緒にいる家族とか良いコミュニケーションの流れを作る意味はあるんでしょうね。
意味のあることしか喋らなかったら、ずいぶん日常の会話は減ることと想像できます。

そう、意味のない言葉も意味があるんですね。

それにしても「知らんけど」は強力すぎる(笑)。

大阪に到着