一足遅れの今年の夏

今年の夏はとにかく外に出るのが恐ろしいくらいの暑さの連続でした。

そして自分の過程の中でも老犬の介護など、ずっと気になることが続く毎日でもありました。なので浜辺に行こう、なんてこともほとんど考えないまま9月。

でもちょっと雨の降りそうな曇り空の今日。ビーチに行ってきました。

義理の娘家族が来たので、孫にあたる子を連れて海まで散歩。

あの恐ろしい暑さは無くなって、ようやく体が動かせる感じになって。ちょっとだけ海水に足だけ浸かってみたけど、いやぁ、きもちいい(^^)。

ギリギリで今年の夏を体験できた気分です。
というか気晴らしにちょうど良かったかな。

9月最初の海辺

莉ちゃんと海にお散歩

ずっと気がかりな愛犬オッドも状況は良くない様子。こればかりはいつかは来ることだからなぁ。

なんとなく勝手にオッドは僕と似ている性格なんじゃないかと思っているんです。急に慌てさせるようなことより、なるべく静かに順序良くことを勧めるような(おまえがか?)

これから天候が台風など来ると言われていて、もしもその時慌てないように。みんなでオッドの絵を描いたり、全員の集合写真を撮ったり。

親バカですがオッドは本当にいい娘です(^^)。もう少し、できるだけもう少し一緒にいようなオッド!

海の空気を味わうオッド

今年最後の海辺、莉ちゃんとオッド

いろいろあった8月

先日の帰省とライブの旅も台風が近づく直前に戻れました。

今回も色々な人にお付き合いしてもらって、本当に感謝です。
毎日とは言わなくても、こういう肝心な時に知っている人の顔をみると安心、懐かしさなど感情が込み上げてきます。

この数ヶ月はほとんど自由に動けなかったのでなおさら。ありがとうございます。

新潟の祭りで

こんな帰りに食べたラーメンですらも新鮮だったりします(笑)。

背脂たっぷりの新潟ラーメン

そして前は毎週どこかでやっていたセッションなんかも。また久しぶりの顔をみることができました。「来週も!」などと声をかけてくれるも、現実それは無理。でも次に来るまでみんな元気でこのままでいてほしいな。

大久保ホットショット

大久保ホットショット

そうそう、今回の旅は後半に時間を作って昔住んでいた近辺にも行ってみたんです。
たまたま偶然なんだろうけど、何十年も会っていなかったヤツからLINEとかで連絡が来て、あえて昔を振り返ってみたくなったんです。

やはり時間が経っているので変わっているところも多々ありましたがピンポイントで昔のままの景色もありました。
実はこういう場所って、たまに夢に出てくるんですよね。あと何か考え事している時とか。少しホッとしました。

ここの一角は昔のまま。確かこのアパートに友達の姉ちゃんが住んでいて、一度だけ入ったこともある。小学3年の時だな

元実家。現在住んでる人がいたのであまりじろじろできなかった。俺が植えた木があんなに大きくなっていた

すごい坂だと思っていたけど全然大したことなかったり。記憶は案外適当だなと実感(笑)。でも自分が植えた桜の木がこんなに大きくなっていることに、なにか繋がりを感じました。

たぶん何かない限りここに来ることはないだろうなぁ、だからこそ確認しておきたかったんです。

ほんの少しの時間でしたが子供から大人になる過程にあったことを一気に思い出し、いい時間でした。

最後は高円寺で友達とビール飲んで。色々思い出すことのあった旅となりました。

クラフトビールでかんぱーい!

どうなるんだろう

今年は豪雨の後の猛暑の晴天続き。
まだ7月なの?と言いたくなるくらい。

夜、テレビでニュース番組を見ると、夏の甲子園とかスポーツの話題が出てきます。一昨日だったか京都の地区予選でナイターになったことを伝えてました。

京都の猛暑日も新記録を更新中ですからね。ここまでくると仕方ありません。
おそらく昼間だったら間違いなく熱中症の高校生が出てきて、学校や大会関係者は非難にさらされることでしょう。

地球は温暖化に少しずつ進んでいて、こんな猛暑続きも何十年後には当たり前になるんだろうか。
こんなニュースを見ていると、現実に驚くばかりです。

アメリカでも52℃になったとか?
こわいねー。

昔のようにこんな夕陽も涼しげな雰囲気で観られるようであってほしいな。
赤く染まる夏の空