4月になった、けど

あれこれあっても今年も4月がやってきました。

いつもならお花見のことなどを書いたりする頃ではあります。
でも今年は自粛に次ぐ自粛。あの9年前の震災の時よりもそんな雰囲気がありません。

だから今年は桜の木の下を通りかかって、一瞬だけ気持ちのなかで春を感じるだけ。仕方ありません。

たまたまではありますが、僕は10日ほど前の日曜、偶然にも桜をゆっくりみる事ができました。

人気を避けて静かに時間を潰そうといただけなのに、周りの人がどんどん増えてきて慌てましたが(^◇^;)。

今の時期、転勤になる人はかなり大変です。
知り合いに神戸に転勤になる家族がいますが、こんな移動すら自粛な時に、東京と何度も往復しなきゃならない。

とにかくただでさえ環境が変わる頃。本当にお疲れ様です。

あとは当人達も含め、これ以上の感染拡大が進まぬよう祈るだけ。

そう、今年の春は祈るだけなんだなぁ。

幸いながら僕の家族は下手に動かなければ、危ない場所も少ない環境。犬の散歩が息抜きになってます(^○^)。

残念、とにかく残念

不思議に思っていました。
ついこの前まで芸能人でコロナ感染の人がゼロ?おかしい…そう思っている人もたくさんいたことでしょう。

そして初の感染者となった志村けんさんが短い期間でお亡くなりになりました。これにはちょっとショックです。

この人ならばいい、なんてことももちろんないけど。よりによってなんで?

長いこと日本中を笑わせ、幸せな時間を作ってくれた功労者、しかも現役でこれから新境地へと言う時に。

ご本人もまだまだやる気だったはず。
一部の人がまあ、独身貴族で酒に女にと謳歌したからいいんじゃないか、なんて言うツイートみたりもします。
おそらく違うと思います。そうでもしなかったらここまで長いこと現役でいられなかったんじゃないでしょうかね。

だからせめて言えることは、感謝の言葉。

本当にありがとうございました!

仕方ないんじゃない

相変わらずコロナウィルスによる混乱が続いています。

もっとも、先日も池袋近辺を歩いているとそれほど気にしているような雰囲気も感じなかったけど、よーく見ると百貨店の営業時間が短くなっていたり、コンビニのマスクは揃って無いし。

僕自身もそうだけど、音楽やダンスなどのエンターティメント系ってのは困りますね。多少のことはあったけど、ここまでのことは過去に経験ありません。

ギリギリの綱渡り状態です。

そしていよいよオリンピックもだんだん延期ということが現実味を帯びてきました。
今日の報道の内容を読み取ると、ほぼ確定と思えるような。

でもこの現実見たら仕方ないですよ。
このままやっても最悪の歴史を残すだけのような気がします。

だからこそ早めの判断をした方がいいかもです。もはや後戻りはできないということで。

時間はありません。