そんな時代

先月の敬老の日。
自治会の方から敬老のお祝いに際し、お年寄りむけにウクレレでなにかやってもらえないか、と依頼がきて30分ほど演奏してきた時のこと。

頼まれたときにお祝いされるお年寄りは70代後半から80代が多いと聞いてたんです。

今回はいつもやりそうな楽曲より、主にナツメロになりそうなものを色々と調べてやってみました。

実際にやってみると、予想通りの曲もあれば、あまりそうでもなかった曲もあり。こればかりはやってみないとわからない(笑)。

でもふと思ったんですね。

単に70代とはいえ、昔のグループサウンズの年代も同じなんですよね。ああそうか!と。

そう、昔バンドをやったことのあるお年寄りがいる時代になってきたということ。

これはつい20年前ならありえないことです。お年寄りというワードに騙されちゃいけない(笑)そしてまた10年もすると完全にそういう世代になるわけで。

あ、その次は自分もその領域に入っていくのかな( ̄◇ ̄;)。

これからのお年寄りは音楽といえど、それぞれの趣向が出てくるのかもしれません。

ただ、やはりいい曲はそういう趣向にはあまり関係なく受け入れてくれるのかもなぁ、なんて思ってます。

そう考えると、自分が今後作る楽曲も良い意味でのポピュラー性が大事だな。そんなことを思ったわけです。

そんな時代になってきたんですね。

使ってるけどわからん

まだまだ暑いけど一応10月。朝晩はずいぶん気温も下がりました。

と、思い出したのが増税とそれに伴うキャッシュレスの還元。

元々使ってるiPhoneの7を買った時から電車、バスはSuica、コンビニはQuick payで使っていて、一昨日もローソンで買い物したら2%還元されてました。

わからないのがこの一年くらいで出てきたPayPayとか、日本のヤツです。

その日限定で5%上乗せとか色々目にするけど、なーんか信用できないんですよね。

あの開始早々失敗こいて撤退した7ペイとかのこともあり、QRコードを表示したりする決済のシステムを使うのに躊躇してしまってます。

なーんか踊らされてるなー、でも庶民の哀しい現実。あの宣伝を目にすると気になってしまう(笑)。

わかりづらいし、不安な感じもわかってもらえますかね〜?

不思議だけど

先日ある知り合いの方が、何か話を聞いてもらいたいと来ました。まあ相談というより愚痴を聞く感じでしたけど。

そのお方、普段はどちらかと言えば色々人にお節介することが多いように見えてましたけど、新しい職場でちょっと凹むようなことがあったようで。

普段人にお節介するような人だから、一気に凹んだんでしょう。まあ人生たまにはそんなこともないとね。人は調子に乗る動物だから(笑)。

そんな凹むとか、よく考えてみたら良い気候になると多いのかなと思ったり。五月病なんてのもあるし。

日常の中に負荷があると、余計なことは考えないのかな(笑)。