世の流れ

最初はかなり珍しがられたiPhone。
今では世代問わず、電車の中でもたくさんの人が使っています。

元々Apple製品が好きで、Macを使って二十年以上の自分には、これほどiPhoneをはじめとするAppleマークが増えたことは、時代の流れを感じます。本当にSteveの想像していた世界になりつつあるんだなと。

そんな私も日本で発売初日に買いに行った一人。いい歳してもこんなものが大好きなんですね(笑)。

そして今日、あのふしぎちゃんでもある母から電話が。
「あのね、すまほにしたから! す ま ほ ! あいふぉんっていうんだって!」

ああ、アタマが痛くなって…じゃない、なんだって!
ここはSteve Jobsが描いていた、誰でも触っていればわかるApple製品の真髄を信じたいところです(笑)。

母の日の前日

雨です。ちょっと肌寒い一日。

そういやGWも終わって、次にくるのは梅雨。あのベタベタが来るのか〜。
ついこの前まで冬のような寒さなのが、また逆の感覚です。

今日は母のところで一日過ごし、話の相手をしておりました。

一日とは言っても、途中でダラダラ昼寝したり…雨ですからね〜(^_^;)

ホッとした日

今日はひさしぶりに外出してきました。友達とも会ったりして、気持ちのリフレッシュ!まあそれは明日書こうかと思います。

それよりも、今日はとっても心が温まる出来事がありました。

僕のパートナーから嬉しいメールをもらって、母が感動して涙していました。本当に嬉しかったようで、それを聞いて僕もなにかホッとしたような気分になりました。

ちょっとは親孝行にもなったかな。

今日は外は冷たい北風が一日中吹いて、この冬一番寒く感じた日。
でも心にホッと温まるものがあった、嬉しい日となりました。

夕空