記録

ちょっと前から、昔のデモレコーディングした音源とかを聴いたり、編集したりしてます。

途中で放り出してしまっていたものから、ある程度は仕上げたものまで。
たまたまMacのハードディスクのお掃除をしなきゃ、と思い立ってあれこれやっているうちに、ゾロゾロ出てくる出てくる(笑)。

昔のメンバーでやったやつを聴くと、その時の情景がすぐに浮かんでくる。

不思議なもので、音の中にその時の空気が刻まれているんですね。
アイデアや人間関係、そして想い。

どれもが順不同で残っている。

本来の目的とは違うけど、録音しておいて良かったなぁ。

あ、ただ、演奏聴くと録り直したいくらい下手だったり^^;

ま、これも日々進歩してるってことで(笑)

シンプルだったのだ

どうも自分の悪い癖。やるべきことを溜めこんでしまう。

最初はそんな気はしていないんだけど、後で思い返せば「あの時に始めていれば」みたいなことが多々ありまして…。

個々にみれば理解できるんだけど、色々とやることが出てくると、その順番を整理するのがニガテみたいです。血液型はA型なので根は几帳面な性格なんだけど、整理がニガテとのはA型としてどうなのよ?^^;

昔、なんかのTVで観た特徴の話の中で、A型でも正反対の人もいる。なんて憶えています。

つまりはあまりに細かすぎて、自分の几帳面さに自分が放り投げてしまっているみたい(笑)。
でも、そんな話を今日していて、さらに気がつきました。答えはシンプル。

整理がニガテ。
それゆえに物事の進め方が下手くそ。

…やはりこれなんですね、はい^^;

活かせるかな

今週もいつも毎週通っている生徒さんの個人レッスンの日。

この生徒さんのことは何度かここでも書いているのですけど、教えている人の中でも著しく成長している方。生徒さんとは言っても僕よりも人生においては大先輩な年代なのです。

最初の2ヶ月くらいは、どうなるんだろう?なんて内心思いながら教えていましたが、まさかここまでくるとは!

物事、興味を持って楽しんでやることができれば、歳はあまり関係ないものだと、自分が教えられました。

むしろ、歳をとって「好奇心」が失せていく方が怖いかもしれませんね。

誰でも歳をとっていく中で、色々と経験していきます。無茶して失敗して勉強していきます。失敗は仕方ないにしても、トライする気持ちまで失せてしまうことだってありがちかも。

歳をとる。

これをいかに自分の人生に活かしていくか。
これなのかなぁ。

そんなことをまた一つ、教えてもらったような気がします。