飲んで見て

タイトルは別にエロものを見て飲んだということではありません。

昨日の昼間のライブを終えた後に、去年新潟で会った事のある女性お二人と、渋谷で合流。昼間は演芸見て、休みの二日間はいろいろなライブを見たいとの事でした。まずは二人の知り合いの人が参加するライブが19:30からとのことで、それまでは当然飲み。同じくライブが終わったばかりのYAMATO君ももちろん一緒で、またまた私以外新潟県人が集まってしまいました。なんていうか、普段会えないところにいる方々と話をするのは楽しいものです。見る前にできあがってしまいました。

で、渋谷はClassicという所。なにやら山手教会の地下へ向かう駐車場から地下へ入っていくという、珍しいところにあります。まさか駐車場でライブ? と思いきや、なぜか駐車場の脇に店の入り口が。看板無ければ絶対にわからないでしょう。

僕も初めてですが、ここはライブといっても普通のライブハウスのような大音量は無理な感じです。アコースティック系やジャズなどですね。しかしよくある飲み屋の隅っこにステージがあるというわけでもなく、店内は意外に広いです。音楽以外にも演劇など、パフォーマンス中心の小ホールといったところでしょう。めんたいロックバンドとジャズバンドという不思議な組み合わせ。自分は最近やたらジャズ系(ピアノトリオ編成なんか)を聴いているところなので、意外にちゃんと聴く事ができました。10年前なら寝ていたかもしれません(笑)。

そのあとはまた打ち上げ的な飲み。音楽の場所と居酒屋を交互にいったりきたり(笑)。結局終電まででした。

そして、今日も昼間は別件の用を済ませ、吉祥寺のライブに付き合いました。高橋ゲタオ氏率いるバンドのライブとのことでしたが、店は「Cha Cha House」という所。東急の裏手にある店です。ここも普通のライブハウスというよりは、ゆっくり食事等しながら、ハコバンやらの安定した演奏を聴くというシチュエーション。彼女らと一緒に店に入ると、なんと予約してあるとのこと。それも二階席正面にちゃんと3人分の席が…。なにやらどこかの高い店に行った気分です。

店内を見渡すとあまりお客は多くなかったものの、我々にとってはそれが幸い。会話が出来る程度でうるさくもなく、酒とピザなんぞつまみながら、ゆったりと。それにしてもゲタオ氏もやっぱりベーシスト。ジャコパス好きなんだなぁ。懐かしい曲をやっておりました。そんな安心した演奏に二人もご満悦でした。

そんなこんなでライブが終わって外に出るとすでに11時を回っております。二人は同じホテルに戻るとの事で駅で見送り。おそらくまた再来週に新潟で会う事でしょう。あっちに行った際は、よろしく! ってなところの二日間でした。