育てる

この3ヶ月、仔犬のベックが来てすくすくと大きくなっていくのを感じております。

それが大変ではあるものの、大変愛おしく感じています。まだ生後3ヶ月だった犬を飼うということは初めて。

この4年の間に同じダルメシアンのパーディ、オッド、エグと見送ったけど、みんな晩年に入る頃でした。なので「育てる」ということが初体験。

ただご飯をあげて散歩に連れていけばいいというもの以外のこと。それがこの子には大事なことでもあるんだなぁ、と日々実感しております。

暇なときには一緒に遊んでやるなんてこと、大事ですもの。人間も一緒ですね。

昨日は近所のほぼ同じ誕生日のお友達が来て、思いっきり遊んでくれたり。これ、知らない人が見たら殺し合いをしているようにも見えますが、僕は非常に楽です、助かります(笑)。
しっかり運動して寝てくれますから。

そしてふとこの『育てる』という意味。

ああ色々な場面でもよくあることかなぁ、なんて。

でも実際にこうやってベックを育てていると、認識が甘かったと思うように。そうか、これでいいと思っていたことって今まではその程度だったんだと。

育てるということは育てられるということでもあるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。