貴重な感謝の時間

とうとう8月も終わりです。

今月、先月と続いた猛暑、夏バテどころじゃなく熱中症を今年ほど注意したこともありません。というのは自分のことというより我が家の愛犬でありお店の看板娘だったオッド。

早朝の浜辺のオッド

浜辺にオッド

老犬だけにエアコンの部屋にいても色々と心配した夏でした。

俺と出会ってから6年ちょっと。今ではがっつり家族です。色々と面倒なこともあったけどやっぱり大事な家族です。

そんなオッドも15歳と10ヶ月になろうとしています。自然に考えてももうすぐその時が近づいています。

今年はこの暑い夏をどう乗り切るか?が課題でしたがやはりダルメシアンにしてはかなりの高齢。ちょっとバテ気味です。

いつか来るべき時が絶対にやってくる。だからこそこの残り少ない時間を感謝の気持ちを込めて過ごそうと思っています。

オッド、この瞳がたまらんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。