メモリはあって困ることない

去年の春にようやく買ったiMac。

その前に買ったMacが9年も使っていたので、何から何まで新鮮でした。この9年間が色々あったんで後回しになってたんですよね。

それで買ったのがiMac27inch。よく5Kとか言われてるやつね。

これを買う直前まで予算の都合で、21inchのやつにしようか随分考えました。最後はちょっと無理して買ったんです。今にして思えばこれは正解!

そりゃね、画面の大きさ等いいのは当然ですから。でも肝心なのは拡張性。21inchはメモリ増設不可です。

実はね、今日メモリを増設したんです。8G→24Gへ。

この3ヶ月くらい仕事でそこそこヘビーに使っていて、以前に比べたら快適〜と思ってたんですよ、最初は。でも重たいフォトショやら、音楽ソフトを使っていて作業が進んでくると、やはりもたつく。

これは完全なメモリ不足。やっぱり増設しなきゃ!と心に決めた時に偶然見つけたこのページ。これは神のお告げかなと。

Macが遅いならメモリ増設が効果絶大!iMacのメモリを増やす方法とそのメリットとは

まさに状況や環境が似た感じ。今日も手順を参考にさせていただきました。

ああ、快適〜!

変わる常識

先月iMac 27inchをようやくをようやく買ったことを書きました。
この数年、すでにアップデートすらできなくなった古いMacBookをだましだまし使ってきましたから、もう毎日触るのが楽しみになってます(^^)。

その古いMacを買ったのが九年前。デジタルの世界では大昔(笑)。

今日、Mac OSのアップデートが来ていたんで、早速やってみました。
はぁ、ネットさえ繋がっていれば、ボタンをポチるだけでインストールできちゃうのね〜。

遡ること25年前、当時バカ高かったMac(仕事場の)にフロッピーディスク何枚も使ってインストールしていた時代を知ってますから、これはすごいことです。あの当時はそんなことはパソコンおたくくらいしかできないと思われてる頃でしたから。

前回買った頃もDVDのディスクが付属していて、いざとなればそれを使うことになってましたが、それから9年。
今やそういうことさえネットを通じて普通にできる時代。

一応iPhoneなどは使ってましたけど、それでも「ヘェ〜」と思ってしまいます。

そしてかつて使っていた有名ソフトなども、ネット販売はもちろん、アドビ系みたいに月々の支払いで権利を買うわけで。
僕が昔やっていたDTP系のソフト類は常識がどんどん変わってきています。
常識というより感覚みたいなものかな。

すごいもんだな〜。

届いたよ

昨日、ついに届いた!
念願の新しいMacを手に入れました(^^)。

こんな気分、ずいぶん久しぶりな感じ。
この数年はとても買える状況じゃなかったんで、古いMacをかなり我慢して使っていたんですよ。

このブログでも多分かなり前に古いMacを買ったことを書いていたんじゃないかと思うんですがね。調べるのは面倒なんで記憶を辿ると2007年くらいです。かつてMacBookの黒いやつ。

この頃は自宅ではMac使って仕事はしばらくないだろうと、ノートにしたんだったなぁ。これがまさかこんなに長い間使うことになるとは。今の状況はすでに数年前に電池が膨張して自分で取り外したまま。OSもアップデートできないわ、メモリは足りなくなるわで。わかってるだけに悔しい思いでした(^◇^;)

この冬、ちょっとヤバいと思ったので三ヶ月、Macを買うために頑張っていたんです。今はこれがないと仕事ができない状況だったんで。かなり頑張りました。

一昨日ポチって、昨日の午前中に来ました。
iMac27インチ。

画面が綺麗だし、でかいし。OSも新しいからとにかく感無量。

これからゆっくりと環境を整えていこうと思います。

iMacが来ました