限定のシロクロさん

2ヶ月前に愛犬オッドが旅立ち、ある程度は覚悟していたものの少し寂しさを感じています。

これは仕方ないことなんでしょうけどね…と思っていたら

だんだん秋から冬。よけいにそんなことを考えていた時に、知り合いのシロクロさんの面倒を見てあげることに。

なんでも10日ほど決まっていた旅行に行くタイミングでほっとけなくなったらしい。しかも現在病気にかかっていて立てなくなっている。

他の犬ならアレだけど、僕と相方は3年前のパーディ、そしてつい2ヶ月前までの1年間はオッドの介護を終えたばかり。

旅行中の面倒を見てあげることに決めて、現在我が家に再びシロクロさん来てます。
ちょっと懐かしい(笑)。

エグが来たよ

歩いてます

つい先週の土曜日にとつぜん我が家のクルマを手放しました。

知ってる人は僕たちに「え?買い物とかどうするの?」みたいに聞かれます。
正直、僕もどうすんの?と思ってましたが相方は「徒歩か自転車!」と言い張ってます(笑)。

今日は雨が結構降ったので、僕はオッドと自宅待機。相方だけが店に行きました。

今後あきらめて車を買うまでは、雨が降らない日はみんなで徒歩。しかもオッド号をゴロゴロ引きながら(^^)。

昨日もオッド、こんな表情でジッと乗ってました。複雑な顔してるな(笑)。

おかげさまでちょっとは運動不足が解消されるかもしれません。

オッド号で移動中

食べるチカラ

この前の週末に春が来たなぁ、なんて思る暖かさも一転。
やはりまだちょっと早かったみたいで、真冬に戻っています。

よく夏の暑さと冬の寒さ、どちらがいいかなんてことを話します。当たり前ですがどっちも嫌に決まってます(笑)。

でも真冬の空腹時って、命にかかわるんじゃないかと感じるような時、ありませんか?

また僕も昔お金がなかったとき、やはり通常以上に寂しさというか惨めな感覚を味わいました。実際はそこまで大変だったわけじゃないんだけど、なんかそんな気分になるんですよね。

今はおかげさまで金はないけど、まっとうなご飯を食べさせてもらってますけど(笑)。
やはり美味しいものを食べて得るチカラって相当なものです。

この寒い時ほどそれを感じます。なにはともあれしっかり食べましょう。

夕食です