レレカフェやりました

梅雨明けしましたねー!今年は梅雨入りがかなり遅かったのであまりウンザリするような梅雨ではなく、個人的には助かったと思えます。

でも野菜が高くなってきて^^;、やはり全てうまくいくことはないのですよね。

ところで昨日は毎月開催してるレレカフェの日でした。

いつもはハワイアンな曲とかフレーズとかで遊んでいますが、昨日はちょっと変わったことが。

なんと、勝手に歌詞を作ってきたので曲をつけてとか(笑)。なんちゅう無謀なことを言うのだ(^^;;

そんで作りましたよ、期待にこたえて。
まあかなり適当な感じですけど。

ただ、こういうのもたまにはいいのかなとも思えたり。
たいがい楽器を始めたばかりの人は、「曲を作りたい」なんてことは考えていないのが普通。

ある程度できるようになるとそういう欲も出てくるけど、まだまだ…というのが普通でしょう。

それでもこういうことにトライすると、少し違う見方で楽器をやってみようと思えるのかもなんて。

やっぱり教えてる身としては、せっかくレッスンなどに来てくれてるわけだから、どんどん音楽を楽しんでほしいと思ってます。

ちょっと目から鱗な感じでした。あ、一応ビール代は貰いました(笑)。

7年ぶり

先日、ふとメッセージを見たら、懐かしい人からでした。

以前ウクレレを教えたフラの先生。
実はこの方のところで初めてウクレレを人に教えるということを始めたのです。

ここ何年かはこちらも色々あって連絡もしていなかったのです。

そんなわけでちょっとびっくりしながら見ると、またウクレレのワークショップをやってほしいとのこと。

ということで久しぶりに行って、レッスンもやってきました。場所に向かう車の中で話していたら最後にレッスンしてから7年ぶりとのこと。
7年というのはかなり長い空白です。実のところそんなに経った気はしていなかったんですけどね。

あらためて7年ぶりにレッスン。
自分で言うのもなんだけど、7年前と比べたらレッスン自体も自分らしさが少し出せるようになったんだなぁ、と実感しました。

やはり何事も経験というのは宝なんだと。そして今を思えば昔は一方的なやり方だったのかもなぁ、なんて考えられる楽しい時間でもありました。

ちなみに依頼してくれた先生も僕と同い年。
第一声は「うわ〜、変わってない」でした(笑)。

素直に喜んでいいのかな(笑)。

重なるけど頑張るし

あれこれ忙しくなってきたら12月になっていました。すでに師走というそのものです。

今年もこの時期にいつも抱えている仕事なども重なり、いつも以上に時間が勿体無いと感じます。

寝るか、頑張るかみたいな状況。

それなのに色々なことが見計らったの如く重なって来るのも毎年のこと。楽ではないけどそれなりに最近は納得することにしています。

忙しいのはありがたいこと。
このありがたさって、暇になった時にしみじみ思うもの。何もないよりはマシ。

今度の週末は毎月やっているウクレレワークショップもあり。頑張るしかありません。

場所など詳細はこちらから。

海のカフェ高木
http://www.cafetakagi.com

ウクレレ