新潟にてワークショップとライブ終了!

8月のライブ以来の新潟。
友達の企画で、ワークショップとライブをやってきました。

場所は「麺Bar Tao タオ~道~」という、ぶっちゃけラーメン屋(笑)。
とはいえ、ここでは音楽を始め色々な事をやっているらしく、単なるラーメン屋以外の活動も行っているらしい。最近は地元のTVなどにも紹介されたようです。

ウクレレなんていう、ユル〜い楽器には、こんな場所の方が方の力も抜けていいのかも(^^)。

タオのラーメン

12月、師走の時期でしかも寒くなってきた新潟。なんていう不利な条件でも、来てくれたお客さんのいい事!
いつものレッスンなんかとは違った、ゆるくも実のある時間となりました。

そういや、夏にやったライブの時はがっつり曲順を決めてライブをやったんですけど、この日は思いつき(笑)。あえてそうした方が良いと思って。こういうウクレレのライブの良さも感じてくれたようでした。

本当は年が明けて暖かくなる頃から始めようかと、友達と話していたこの企画。強引に始めてしまいましたが、とりあえずよかったと思ってます。

多分年明けは雪が降る時期になるため、3月頃になるかもしれないけど、またやります!

タオで行われたウクレレワークショップ

一番大事な技

今日はグループレッスンの日。最初にここで始めて約一年経ちました。

早いものだなぁ。

現在いるメンバーも、最初の頃を思えば格段に上手になりました。

僕が一番嬉しく思うのは、ウクレレそのものの技にはしっていないこと。

大概は個人ワザ、ソロなどに飛びつきたくなるもので、これは決して悪いことではないのですが、一番大事なことではないと思ってます。

それより、弾いて歌って、他の人ともアンサンブルできる…音楽の楽しさを感じているか、どうかなんです。

ソロなどは、人それぞれ変わってくるもの。そのまえに他の人とも音楽できる感覚を養う方が、ソロをやるにも近道なのでは?というのが僕の考え。

今のメンバーはそのアンサンブルができそうな、そんな予感がします。

楽しみです(^^)

久しぶり過ぎ

先日も奈良で半年ぶりのレッスンをやってきたばかり。そしてこの日は、僕がウクレレを教えだしたキッカケになった浦和でのレッスン。

こちらも実は半年ぶり。
前回やったのは年末も近くなった11月の下旬だったかな。発表会などが控えていて、本番も楽しく終わったんだけど…いわゆる燃え尽き症候群みたいなものでしょうか?

さすがにこちらもどんな状況から始めようか、悩むところ。

しかし、ここでもあのシンプルな名曲、Hawaii Alohaでやることにしました。

あらためて、この曲はスゴイ。
ネタとしては20分もかからずに終わってしまうかな?なんて心配したのも杞憂に終わりました。

一番基本的な事を説明しながらも、最後まで一曲通せる。シンプルゆえに大事なフォームなどを中心に進められる。

もっと高度な技を決めたい!

そう思うのが性なのはわかるけど、すべては基本ができてないと、みんな中途半端で終わります。

ありがたい曲だな。

理解すること

今日は朝からウクレレの個人レッスンなどが目白押し。

朝から夜まで人の出入りがあると、それなりに疲れて夜はバタンキューでした。
自分が外に出て行くのと、迎え入れるのとでは、ちょっと疲れ方も違いますね^^;。

その中で、毎週夕方から来ている生徒さん。
生徒さんは言っても、僕よりもかなり上の方なのですが、去年の秋口から通っています。

本当に今だからこそ言えることですが、始まって2ヶ月位の間はどうなることやら…みたいに思えたくらい、大変な状況でした(笑)。

でも今では、僕が教えている人の中では、一番着実に進歩を続けています。

昨日も一通り曲の練習をしたあとで、「結局はリズムが大事」ということをしっかり認識してくれて、ひたすら右手で刻む練習。
これ意味がわからない人にとっては、すごくつまらないんですよね。

しかし、かなり集中してやっていたら、本当に目に見えて変わってきました。
ああ、こういう時って嬉しいものです。

この時、人に伝えたいことがそのまま伝わった。
そんな気分。

この生徒さんにとっては、これからが本当に音楽を、ウクレレを楽しむことができるでしょう。その瞬間に立ち会えたことが嬉しい。

こういうこともあるんだなぁ。

歌ってみた

先日の山中渓でのライブ、その前の岡本でのお花見会でもやってしまった曲があります。それは「瀬戸の花嫁」。

たまたま、ウクレレを教えている方のリクエストで譜面を作ったりする時に、自分でも軽く弾いてみたら、ちょっとやってみたくなった。

はは、ウクレレ持って昭和歌謡の世界です(笑)。

実際に歌ってみると、さすが昔の歌謡曲。また歌ってみたくなるようなメロディなんですね、これが。そしてウクレレ一本でもできてしまうところが素晴らしい(^^)。やはりいい曲はシンプル。

そして、これから某結婚パーティーのための動画を撮るつもり。これ入れちゃおうかな…。

関係ないみたいだけど、今日見えたこの夕陽。瀬戸の花嫁の曲のイメージはこんな感じなのです。

今日の夕陽

本日はグループレッスン

月に一度のペースでやっている、ウクレレグループレッスンの日でした。

こんなことを始めて何年か経ちましたが、ひとつ共通して言えることは、ものごと覚えるのはコツをつかむことなんだと。

教えている僕が言うのは変ですけど、自分自身はコツをつかむのが昔は大の苦手。したがって、いつも周りが終わった最後に僕が終わる、みたいな感じでした。

いわゆる「不器用」ってそんなことなんだと気がついたのはずいぶん後になってから。

勉強も、運動もドンくさい子どもだったのが、ある時ビートルズを聴き出した頃から、自分の世界を持ち出して、自分なりに長い時間をかけてやってきた結果が今の自分。

なんとも遠回りしたもんだなぁ。

もっともこんなことをはっきり言えるようになったのも、人に教えたりしたからなのかもしれません。人に教わることが大嫌いな自分が生徒に教えてもらってます。肝心なことを。

おもしろいものです。

あわせてみればわかる

今日、定期的にやっている新潟のワークショップをやってきました。

だんだんみんなであわせられる曲が多くなり、最近は自然とアレンジ的なことまでやることも。

いいなぁ、じょじょに音楽的になってきている。最後にみんなで曲を終わらせられると、みんな満足度が高いみたいで、楽しさが出てきています。

さて、来月は何をやろうか?嬉しい悩み。

終わって、新潟の友達と軽く一杯。なんかお疲れさん的な感じ。
夏にこちらの方でのライブも決まったし、楽しくなってきそうです。

さて、これから移動!

まったりレッスン

今日は昼前から月に一度やっている、グループレッスンの日。
見慣れた顔の中で、変な緊張感もなくまったりと進行しました。

ここでも最近書いているように、かなりパツパツな状況で新しい曲の準備もままならず…な感じでしたが、過去にやった曲でやっていない難しい箇所をやってみました。

そうしたら、時間があっという間に過ぎて行きました。早いものです。

ここのレッスンのいいところは、サークルのようにまさにグループで音を出す楽しさがあること。できないことでも、他の人と音を出していればできた気がして、テンションが下がらないじゃないですか(笑)。

その気になるってことは大事なこと。

そのあとは店の中でランチを一緒にして、コーヒーして。
レッスンも含めた憩いの時間。

来月は今月と同じく26日にやります!

おつかれさま

おつかれさまでやんした
昨晩は浦和でホイケの仕事が終わってから、一旦は自宅に戻ったもののすぐに出発。

出発!

なぜなら月曜日。関西に行かねばならないのです。今週は特にウクレレの体験レッスンとか、グループレッスンとかが重なり、午後に4本立て続けに教えなければならず。

この時間に出て夜行バスでの移動となりました。
まあこういう移動は慣れてきてはいるのですけどね、ここまで予定がいっぱいなのは珍しい。

早朝に到着した大阪は雨。楽器もっての移動に雨はしんどい(>_<) 朝食も駅の中のカフェで済ませて、すぐに電車での移動。なんとかお昼には到着できました。 雨だー!

このあとはひたすらレッスン、またレッスンの繰り返し。全仕事が終わったのは夜の7時。もうぐったりで、外にご飯食べに行ってビール飲んだら爆睡だった…みたいです(^_^;)

自分におつかれさんでした!

ちょっと緊張するくらいがいいのだ

昼間は浦和にて、いつも毎月やっているワークショップでした。
実は明後日の25日はこの母体になっている、フラダンス教室のホイケ(発表会)。浦和にあるホールを借りての大舞台になります。その中で、僕が教えているウクレレ部隊も演奏することに。

予定ではケイキ(子供のダンサー)が前で踊る演奏を、我らがウクレレ部隊がすることになっています。さすがに皆さん、いつものゆるい感じとは目の色が違う(笑)。僕自身としても、なんとかサポートしながら自分が先頭をきっていく、普段にはないプレッシャーもちょこっと感じ…ているのかな?(^.^;)

まあ、一年に一度の彼女たちの大舞台に華をそえられるといいな。

乗り換えの秋津にて

その後、出かけたついでに母のいる病院に見舞いに行ってきました。歳を取るとよくある股関節の手術が先日あって、ずっと気になっていて。ようやく行くことができました。
最初、僕だけだったものが、弟夫妻に妹も駆けつけ、正月以来揃いました。

少しは親孝行できたかな。

ナツメグでワークショップ

今朝、大阪より戻ってきて軽く用事を済ませて。夕方には再び三浦海岸に向けて出発でした。
ここには今年、まだ暑かった頃に遊びに来て以来かな。

最近は海の近くにいることが多くなったせいか、海を見て特に感動するようなこともないのですが、それ以前に到着したのが夕方の6時前。今の季節ではすでに真っ暗(笑)。駅を降りたところに何軒かある飲み屋に後ろ髪を引かれつつ、ナツメグカフェに向かいます。

本日は月一でナツメグカフェさんがやっているウクレレオープンマイク。今回はこれだけではなく、このナツメグカフェ開店6周年記念とのこと。そのため特別にワークショップをやって欲しいとの依頼があり、久しぶりにやってきたわけです。ありがたいことです(^^)

やっている最中は肝心の画像を撮るのをほとんど忘れていて、どんな雰囲気かを伝えられないのが残念ですが、なかなか長けていらっしゃる方、まったくの初めての方が入り混じって、和気あいあいとした雰囲気でしたよ(^^)

僕は一応初心者対象としてやりました。すである程度弾ける方にはつまらないかな…なんて思ったんですが、そういう方も初心者の方に近くでサポートしていただいて、全員で課題曲のクリスマスソングを弾くことができました!ヤッホー!

この場所でも、皆が楽しめる機会がもっと増えることを期待しています。またライブもしにきたいな!
皆さんに感謝です!

コツは思わぬところに

昨日の神戸は残念ながら雨でした。まあそれでも連れたちとショッピングのお付き合いとかも、ずいぶん久しぶりな感じ。気分転換にはなりました(^^)

そして、今日は昼過ぎからはスッキリ晴れたいい天気!

夕方からウクレレの個人レッスンです。
今日は二組を立て続けにレッスンしまいしたが、その中で共通して感じたことがありました。

よく僕も「物事はコツを見つけること」。なーんて言ってます。
今日あらためて付け足すならば…。

コツは思わぬところにある。

いや、すでにわかっている人からすれば当然なこと。わからない人にとっては、まったく注意していないところに隠れているもんなんだと、気づきました。わかっているつもりだったんですけどねぇ。

日々精進…。

さて、明日は奈良でワークショップやりに行ってきます!