ひとこと

何気ない一言。

その一言が、例えば酔っぱらっている時に聞いた言葉でも、次の日になってもハッキリ憶えている時がある。それは、一体何でだろう?
おそらく一瞬カチンときたのだが、色々な見方で考えると正直な言葉でもあり、異を唱えたいけども自分のやっている事を明確にさせる言葉でもあるわけだ。

それをさらに考えると、なぜカチンときたのか?つまりはまだまだそれが半端なものだから。それが自分でわかっているから。

まあ、図星といえば話は早いけど、半端じゃなければいいワケで。

今にみていろ!という気持ちに変換すると、パワーになる。

その悪意があろうがなかろうが、気になった一言で自分の立ち位置を、あらためて確認する事の方が大事なのかも…。

なーんて事を考えてみました。