無事に一週間

一週間も終わり。先週よりは多少は慣れましたかね。

私の自宅は、幸いながら停電のグループに入ってはいなかったので、電気周りで困ることは今のところありません。でもエアコンは一切使わず。せめてもの協力。

あとはとりあえず電車も走るし、ちょっと時間が読めないくらいですかね。そう考えれば平和なものです。

金曜だったので、当然ながら…というか、地震以来、初めて仕事仲間と飲みました。まあ、仕事場でも色々と地震が起きている最中だったので、みんなストレスがたまっています。不安も相当あるようで。

本当の大地震を体験した被災地の方は、生きるための不安、ストレスは相当なものになっていることでしょう。仕事云々よりも、明日を生きるため。

今はとにかく地震が落ち着く事を祈るしかないです。原発も心配。原発に関しては、賛否両論ありますが、今はとにかく安全な状態にすることが第一。落ち着けて話し合える状態になることが何より大事。

募金して節電して、というくらいしかできませんが、一日も早く、気楽に音楽が聴けるような日が来ることを祈っております。

眠いのなんのって

今朝も地震があったみたいだけど、まったく気づかず^^;

まあこのくらいのほうがいいのかな。敏感すぎると神経的におかしくなっちゃいますね。

それより、毎朝乗る電車のほうが気になって。朝、家を出る時間がはっきりしないのは、いけません。本来ならギリギリまで寝てる自分の場合は、リズムが…。

これ、いつまで続くのかなー。

乗り換えで降りた後楽園駅も、過去見たことない暗さ。気持ち的に帰りたくなっちゃいます。

それよりも夕方になっても、眠い、とにかく眠い。おそらく早起きしているツケがきてますねー。

慣れるしかないのか

地震が起こって、先週一週間は被災地はもちろんのこと、都内でも交通網が乱れまくりました。

慣れない節電も、それまでの生活を当たり前のように送っていた我々にとっては、大きく生活のリズムが狂いました。せっかくの連休もそんな気分じゃないし。

そして、連休明けの今日。

交通網は先週と比べたら、だいぶ落ち着いてきたきがします。これは我々自身も多少は慣れてきたんでしょうね。これはこれで、いいことかと。

それに比べると、やはり地震そのものは慣れようがありませんね。

今日も昼と夕方に、少しありました。以前ならすぐ忘れちゃうところ。
でも、11日のトラウマというか、「今、くるかも!」という気持ちが抜けないんですね。慣れているようで、逆に敏感になったみたいで。

これ、慣れるしかないのですかねぇ。

いいかげん落ち着いてほしい。

被災地の方々が一番そう思っていることでしょう。