あの日から

8年と1日。毎年あの震災のことを昨日まではメディアも伝えてます。内容については賛否両論あるようですが。

僕自身は都内で慌てた事は事実ですが、幸いにも身内や友だちの中では被害に遭った人はいませんでした。

ただあれからもう8年経ったという事実がウソのようにも感じます。実際に被災された方々にとってはどうなんだろう。その人個人によってだいぶ違いが出てきてるのかも。

もう忘れたい人もいれば、忘れたくても忘れられない人も。いや時間が止まっている人もいるかも。

今からでも新たなスタートラインに立てるようになることを祈るだけです。

これ、あの8年前の震災直後に撮った、完成間近のスカイツリー。僕もこれを見るとあの出来事を思い出します。

8年前のスカイツリー

突然のおそろしさ

熊本地方の地震、なんとも言えません。

5年前の震災の日、「これで終わるかも」みたいな恐怖を味わい、その後の放射能に関する噂話や、交通網の乱れが長期にわたって経験はしました。

そんなことは比にならないことでしょう。
何より地震の恐怖が終わらない。とにかく揺れを気にせず寝られるようになることを祈るだけです。

僕みたいな個人は寄付くらいしかできることはそれほど無い(金もないけど)けど、まずはゆっくり身体を休めることができるといいのだけど…。

あれから一ヶ月

大震災から一ヶ月。

まだまだ記憶には新しい、いろいろな事が起こりました。
その中でもあの地震の瞬間は、しばらくは忘れる事はできません。

あの時間が来て、黙祷…。

などとしているうちに、再び地震。
というより、今日は小さな微震がずっと続いているような。

先月の教訓じゃないですが、今日は仕事を終わってからまっすぐ自宅近くまで帰りました。そしたら今度は雨。自宅までの距離が…。

さっきも少し揺れました。座っていると感じます。
早く落ちついてくれ!