だからね

お盆休みに入って、今は新型コロナの第二波中で。

地元に帰ろうとする、もしくは帰った人と地元の人たちとの間で起こるトラブルがメディアに出ています。

「帰れ!」とかいうビラを貼られたとかですね。

貼られた人の話では、「自分がされたらどんな気持ちになるんでしょうか?」ということを言っておられました。

これ、ここ数日の感染者数の増え方を見ていたら止むを得ない気もします。もちろん乱暴だとも思うけど、これって切なる本音ってことでしょう。

帰る前にPCR検査を受けて陰性だったとからしいですが、何より移動中に感染ということもありうるわけで。

こんなふうに言ってる人もいますが、ほぼ僕も同意見です。

帰省のためにPCR検査をする人が多いけど、陰性であっても外出した瞬間に感染するリスクはあるし、PCR検査の陽性感度も30〜70%程度しかない。

https://twitter.com/t_yaman/status/1292389793846849537

故郷に帰るとなると、高齢の親や親族にも会うということでしょう。よほどの事情があっても考えなきゃいけないと僕は思いますね。

陰性だったから、引き続き不要不急な外出は控えなきゃ、でいいと思うんですよ。

ところで少し前にこれから京都に帰省を考えている人が電話したら、親に京都流の断られ方をしたと出てました。

これはちょっと笑えますが、ある意味京都の本音を隠しながらズケズケ言う闇を感じますね。

だから、今はお盆だろうがなんだろうが外出控えましょ。それでいいんじゃないでしょうか。

僕自身もそろそろ溜まってきてるものもありますけど、とにかく仕方ないですもんね。あと単なる風邪だとか国をあげた陰謀説なんてのもあてになりませんよ。

結局はメディアで出ている数字とかをそのまま鵜呑みにせず、考えて自分の行動を決めようと言うのが持論です。