不思議なこと

夕方にちょっと出かけるために用意をして玄関に向かおうとした時のこと。

何も触れてもいないのに、壁の時計がバシャン!と落ちたのです。

んんん?なんか嫌な予感。何かあるんじゃ…と思いながら出発。

バス停で待ちながら夕暮れがきれいなので、カメラを向けたりしてました。

そしてちょうど到着予定の時刻。

その瞬間気が付いたんです。そう今日は祝日。乗ろうとしたバスは休日は運休することを。

ああ、こんなことだったのか!へぇー!こんなことがあるんだな。

すぐに歩き始めて、駅に着いたらちょうど乗る予定の電車にジャストで間に合いました。

なにかがあるんですね、すごいもんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。