大晦日で

一年という時間の短かさ、長さ。

年々あっという間に思えてしまいます。
そして今年も大晦日がやってきました。

なんか、大晦日という気がしないのですが(笑)。

なんとか今年も無事に終われること、これも年々本当にありがたく感じるようになりました。色々と人に助けてもらったりしたことを思い出しつつも、また来年以降の小さな夢にワクワクしております。

今年は何年ぶりにウクレレのレッスンを頼んできた方々もいて、そのことからまた外に出るきっかけになったりで、刺激をいただきました。

そして、去年の台風で潰れた店を諦め、新しい場所、店舗で始めることにした店も、9月頃にようやく決まって、現在建設中。

我が家の中のことでは、去年の秋に愛犬オッドが旅立ち、一年前は余命わずかのエグを預かり、これまた我が家で看取りました。

これで我が家のダルメシアンとの付き合いも終わりかな、なんて思ってたら3月に訳あって突然ベックが我が家の一員に。

これも何かの縁なんでしょうね。こんな都合よく繋がることないですもん。

生後3ヶ月で来たベックも、12月で一歳を無事に迎え、ワンパク盛り。毎日面白い体験をさせてくれてます(笑)。

そんなこんなで今年も終わります。
2020年もどうぞよろしくお願いします!

着々と進行中

世の中が師走という時期に入って、私も一人前に忙しくなってきております。

結構夜中まで仕事をして寝ることが最近は多いのです。
でも朝は普通に起きねばなりません。

というのも現在建築中の店、大工さんが朝から来てしまうから(笑)。

我が家の風呂はちょっと窓開けると見えちゃうんだな(^◇^;)。
なので、大工さんが来る前に朝風呂しなきゃいけない。

そんな大工さんが気合入れてくれているおかげで、だんだん建物の形が見え始めてきました。春くらいになるのかな。

それでもこうやって進行していくのを毎日見ていると安心するし、ワクワクします。

来年はこの中でどんな人が来るんだろう。
あ、明日も早朝から来るから寝なきゃ。

こんなのができるのか

去年の台風でダメになった店。
最後、台風が来る三日前だったかな。友達が遠くから来てくれて、その時に撮ってくれたこの画像が最後の姿になったわけです。

これから約1年ちょっと。
仮店舗状態でやっていた店が、いよいよちゃんとした新店舗としてやるための工事が始まり、その建物の途中経過を見に三重県まで行ってきました。

なんとも可愛い感じ。ああ、なんていうか雪国のカマクラみたいな感じかなぁ。楽しみです(^^)。

前の店はやけに広すぎたから、今度はこんなミニマム的なやつ。どうなるかな。