春が近づいてる

春が近づいてます。そりゃ3月だし当然です。

僕が言ってるのは、気分的なことです。ほんのちょっとではあるけど、何かが進展しているような気がします。なかなか一気には進まないけど。

もちろん良いことばかりでもなく、色々と心配事も一緒についてくるわけですが、それでも静かに動いてます。

春はそんなものかもしれません。

そんなことを考えていたら、母から春のメッセージ。

春のお知らせ

さっむい

4月に入ってからはほとんど冬が終わったかのような天候で、すっかり油断していました。やはり今月でも一度はこういう日があるんだよなぁ。

東京でも二十年くらい前だったか、このくらいの時期に雪が降ったことがありました。

おそらくこんなに寒くなるのは、今季これで最後でしょうな(^_^;。

薪ストーブが稼働

春の嵐

ビックリです。

普通に雨が降る一日かと思っていたら、台風並みの風が一緒についてきました。それでも普通に自宅にいたらまだそんなには感じなかったんでしょうけど。

店の周りは特に風が強かったらしくて、近所のゴミ箱なんかが店の前に転がっていたり。店も隙間から風が入ってくるのか、音がすごくて。

思い返してみれば、僕が3年前にこっちに来たときにもこんな日があったことを思い出しました。やはりお花見をしようかという日がこんな感じだったなあ。

これで桜もほとんど散ってしまい、冬から春に変わる象徴でもある「桜」の季節が終了。早いです。

今月末にはもうGW。ひょっとしたらその頃には初夏のような日もあるかもしれません。

ああ、頭の切り替えがなかなかできない自分です(笑)。

山中渓の桜