一年ぶり

去年もやったけど今年も旅の延長で新潟で軽くライブやってきました。

実は2ヶ月前から予定していた店が急遽店の工事と重なって(マスターが忘れてた)、場所が急に変わり、こんな純喫茶的な店でやってきたんです(笑)。

急遽ライブの場所になった喫茶ニューボン

まさに昭和の純喫茶!店自体は50年くらい前からあるとのことで(笑)。

本当に急遽変わったことで来れなくなった人もいたりで心配したのですが、結果的にはそこそこ来てくれて、みんなでビール飲んで楽しい時間となりました。いや、ホッとした。

でも僕は言われるがままついていっただけでして。
こんなことにも尽力してくれた友達には感謝です(^^)。

ライブの時間も当初よりも2時間も早く始めたため、当然終わる時間も早くなり、ゆっくりラーメン食べて。

新潟のラーメンの背脂たっぷりで、チャーシューも麺も特徴的なものでした。最近なかなかラーメン食べ歩くようなこともなかったから新鮮で美味しくいただきました。

幸せな時間だ〜(^^)。

背脂たっぷりの新潟ラーメン

秋の気配が

さっき母からメッセージが。

なんでも肋骨を骨折したらしいとか。
よくある老人が転んでとかか?と慌てて電話したところやはりその通りだったらしいのです。
ただその一番の原因がiPhoneで花を撮ろうとしてやってしまったとのこと。

いい加減にしてください。
綺麗に撮れた花の画像とかどーでもいいですから(笑)。

ただ確かに自宅の近くなどをオッドと散歩していると、遠くの林が色づいていたりしてます。一気に秋らしくなったなぁ。なにか撮りたくなるにもわかるなぁって。

散歩中のオッド

そういや誰かから「紅葉は急激に気温が下がると綺麗に赤くなる」なんてことを聞きましたね。

あれは10年くらい前だったか、佐渡島に何度かライブとかで行っていた頃、フェリーで両津の港に着く直前にその頃の景色がはっきりわかるくらい見えてました。その時の画像を探したらでてきたのがコレ。

山の色が秋色

ああ懐かしい。やはり新潟の佐渡島だけあって赤みが違いますね。
またこんな景色をたまにみるツアーとかやりたいなぁ。

今できること

この数日は夏が戻ってきたような陽気でしたが、今日からは秋、そして冬に向かっていくようです。
こうやって季節が変わっていくのを、以前より敏感に感じるようになってきましたが、毎日がどんどん過ぎていきます。

どんどん歳をとるのも当たり前。感覚がついていっていません^^;

それはそうと、ちょっと前に事件がありました。
とはいっても直接自分に起きたことではありません。

8月に新潟でライブを一緒にやったGatchya氏の息子さんが、ひき逃げ事故にあいました。

残念ながら亡くなられてしまい、さらにまだひき逃げ犯は逃走中。
なんてことだ!

このニュースに気がついてから、ちょっと考えてから直接彼に電話をしてみました。
そりゃもう、当たり前のことですが、僕がもらい泣きするくらいの状況で。

可能性があるかわからないけど、もしもひき逃げ犯が見ていたら、しっかり聞いてもらいたい。
今、親が一番怒っていることは逃げたことだということ。

人として隠れてこれから生きてどうする?ずっとこれからも引きずるし、時間が経ってからも判明するかもしれない。
起きてしまったことは戻らない。

唯一できること。それは自首すること。
それだけです。

http://www.news24.jp/articles/2017/10/08/07374559.html