穏やかな朝

朝食の時間が8時からと聞いてはいたのですが、連日の肉体的な疲れは否定できず、3度寝。危なく朝食カットになるところだった(笑)。

でも、おかげで本当の朝食を、コドコドの外で取らせてもらいました。もう風が涼しくて。蝉の声はまだまだ夏だけども、うたた寝できるくらい気持ちいい。

蝉の鳴き声に、涼しい風で、モーニングコーヒー!

これぞ夏の朝。休みをとれた気分。ゆっくりと時間が過ぎて行きます。

夏の空!

こうやって朝食を済ませた後で、そのままウクレレをポロポロ弾いてました。ここで大事な約束を思いだし…。以前コドコドに来た時にハワイアンバージョンのコドコドのテーマソングを…なんて言っておりました。

いや、完全にわすれたわけじゃなくて、すぐシーズンに入ったし…はい、いいわけです。

でも、こうやってこの場所でやっていたら、なんとなくそれっぽい感じのラインが見えてきた。ちゃんと作りますよ。ウクレレでみんなが弾けそうなやつで。

ちょっと待っててね(^^;

さて、チェックアウト後は、こちらの友だちに下田駅近辺まで連れて行ってもらい、軽くランチ。

ランチはここ

そういや、下田に去年から何度か来ているけど、元々自分が観光的な所に執着しないので来た事が無かった。ペリーロード。

ペリー通りにて

今日もいつもの下田より湿気が少なくて、風も強い。空の雲もうねっているように見えます。

空がうねってる感じ

帰りに横浜の某所に寄って帰ろう…なんて呑気に考えていたら、台風が近づいている事をすっかり忘れていました。なるほど、風が強いのはそれもあるのかな。

天気予報をみたら、都内は夜から雨!
途中寄るのはあきらめて(荷物あるしね)まっすぐ帰りました。それでも帰り道に一瞬降られました。危なかった。

でも旅の最後の日は、大して観光地巡りなどしなくても、気持ちは満足な一日を過ごせました。本当の夏休み。付き合ってくれたみなさんありがとー!

日本海→太平洋

なんででしょうか?昨晩新潟で海に沈む夕日を眺めて…。あれ?

伊豆下田へ

そう、昨晩夕日を見ている頃にふと伊豆に行ってみよう!と思い立ったわけです。なぜー?と思うかもしれませんが、自分でもよくわかりません(笑)。

今回の瀬波はお仕事モード。
何かプレッシャー的な息苦しさが少しあって、あと少し気持ちがスッキリしない。これで旅を終わらせるのは消化不良な感じがありました。

それで、以前にも行った事のあるウクレレ好きなオーナー、スタッフがいる南伊豆にあるKODOKODOに行ってみれば、近くの知り合いとも会えるかなと。

そんなユルい予定で東京を素通り(笑)。

南伊豆から見る夕日

見ました。見てしまいました。
なんと、連日で日本海の夕日に、太平洋側で見る夕日。
ないよ、普通は(^^;

もう頭はあまり予定など考えず、コドコドでみんなでのんびりウクレレ弾いて、夜も過ごしました。まったりです。

そして爆睡…。

伊豆下田 Big Shower にて3

さて、夜中まで騒いでいても、きっちり朝8時半には起床。ってか朝ご飯の時間なんで。

食事後はチェックアウトして、浜辺へ。

しかしこの午前中が一番暑く感じます。暑いというより、焼けるような感じ。砂があっちーのです。再びテントを建てて、まったり。

テントがあって助かった
テントがあって助かった

泳いだわけじゃないですが、それでも足だけ浸かりに、少しだけ海に。昨日よりもさらに波が高いような。

昨日よりも波が高かったようです
昨日よりも波が高かったようです

ま、結局は我慢できずに、ビール買出しに行きましたが。泳ぐ奴は果敢にも高い波の中に入って行きました。(笑)

帰りの時間の事もあり、昼過ぎには撤収開始。下田の夏も終了です。以前にも来た、サニーサイドという店で昼食と最後の休憩。なんとも落ち着ける店です。

サニーサイドで昼食
サニーサイドで昼食

帰りは最後に残った18きっぷを使い切るために、あえて特急には乗らずに各駅で帰ろうと。

これが正解。話には聞いていた観光用の列車に乗る事ができました。車両の片側の椅子が海側の方に向いているんです。一応鈍行列車なんですが、普通の車両よりもゆったりした椅子なので、特急に乗った気分。

うまくとれなかった
うまくとれなかった

さすがに他人がいるので、うまくとれませんでした…^^;。

伊東近辺の海
伊東近辺の海

この後は熱海で普通に東海道線、そのまま池袋まで。これもあえて新幹線ではなく、グリーン車に乗る事で快適特急気分。むしろ乗り替えであたふたしない分、楽でした。こういう旅の仕方はけっこういいかも。

そして、石神井まで順調に戻ったあと、これで終わりではなく、いつものハワイアンユニットの練習。考えたら次のライブまで2回しか合わせられる日がないのです。

体は疲れているものの、ずっとウクレレ弾いていたせいか、調子が良い。楽器は触ってなんぼですなー。

うちに帰るとすでに午前様。無事に一日終了しました。