お盆ですから

なんか夏の暑さもピークを少し越えたような気がします。
朝晩はちょっと前より涼しいと感じるようになりました。

そしてお盆。里帰りしている方もたくさんいるんでしょう。
まあ僕はこんな時期は動きません。嫌ですもん(笑)。

その代わり来週後半から1週間ほど帰省も兼ねて旅をします。僕にとっての本当の夏休み。今回は新幹線などは使わずゆっくり18きっぷの旅をしようかと。普段見ない景色を見ながらゆっくり回って行きます。

途中静岡にも寄るつもりだし、最後は新潟まで行ってライブしてきます。

新潟市近辺の方々、ぜひぜひお越しくださいね。おそらくマイナーな、あまり見たことないけどおもしろいスティールギターを弾きます!これで南国モード。新潟市在住のGatchya氏のオリジナル&カバー、僕も数曲ウクレレで何かやるかもしれません。

そんな南国風味の楽曲、ご期待ください!

新潟ライブのフライヤー

もっと弾きたい

先日から来月のライブで使うスティールギターをいじってます。

このところ諸事情によりライブが少なくて、なおかつスティールギターの出番がなかなか無くて弾く機会が減ってました。
以前はハワイアンユニットで毎日のように弾いていた時もあったんだけどなぁ。

なにより、この楽器はセッションしながらじゃないと半分は練習にならないと自分では思っているんです。なので1人でできることにも限度があることから本当に久しぶりに弾いて楽しんでいます。

なんというかなぁ、モチベーションにも左右されるかな。もちろんある程度は楽器に慣れておく必要もあるけど、あとの半分は気分で弾くもの。

今回はある程度目標を作ったので楽しいというのと、久しぶりにこの楽器そのものの楽しさも同時に満喫しております(^^)。

夏の楽器はウクレレだけじゃない!

夕暮れを見ながら弾くスティールギター、いい感じです。
夏の夕暮れ

ありえないけど楽しそう

朝起きて、ぼーっとした頭で一服しながらiPhoneみてたらメッセージが。
なんでも「リンゴスターのチケットが一枚余ってしまったので行きませんか?」とか。

ぬ?リンゴ日本に来てたのか?
この10年くらいはホールクラスでやるコンサートって行ってないくらい。特に最近はチケット代も結構高くなったことや、大体昔観たいものは行ったような気がしてたことから、チェックすらしてません。

でもそう言われると久しぶりに行こうかなと。ビートルズファンとしてはこりゃ行かないと。
ということで行って来ました。

これがね、とってもいいライブでした。このリンゴのバンドって通常ありえない組み合わせのメンバー。トッドラングレンも好きだし、元TOTOのスティーブルカサーなんかは30年前に一瞬ギター弾かせてもらったし。サンタナも好きだし。

色々なバンドをまとめて観たような感じ。確かに特に新しい音楽とは言わないけど、それぞれキャリアがあるメンバーが持ちネタを楽しんでる感じが良かったなぁ。ああ良かったよ(笑)。

そして何よりみんな元気すぎる!

スティーブにしたって確かもう還暦あたり。いやトッドに至ってはもう70近いんじゃなかったけ?いーや、主役のリンゴなんておふくろと同い年だった!

なのに、なんであんなに飛び跳ねて、歌って踊ってドラム叩いて。エンターティナーぶりを発揮してる。楽しそうだ!他のメンバーも元気すぎる!

ああ、いいなぁ、こういうのも。羨ましいくらい。
今晩はトッドラングレンのCDでも聴いて寝ることにしようっと。

リンゴスターのライブを聴きに

レレカフェ、そしてライブ

とうとう梅雨明け。

その前日にはレレカフェ☆サンデー、予想外に参加者が多くて。
嬉しい悲鳴とはこのことです。

本当にありがとうございました!

なかなか段取り悪くてすみません、てな感じです。でも嬉しいな(^^)。

そして今年はもやはり梅雨明け当日だった海の日。そぶら山荘の芸術祭に出ることになっていたんですが、今回は後ろに一部の生徒さんも。ちゃっかりいい機会を作らせてもらいました。

人前でウクレレを弾くのが初めての人もいたけど、どうだろう、楽しんでくれたかなぁ。まあ演奏の責任は僕が取るから、楽しく弾いてそれを人に見てもらうだけでも何か感じてくれるはず。そんな思いで出てもらいました。

やっぱりね、ウクレレソロなんかで世界を作るのも面白いけど、何本いてもうるさくないのがウクレレ。こんなこともウクレレならでは。

また機会を作るぞ(^^)。

そぶら山荘、芸術祭にてそぶら山荘にてウクレレでハワイアン

やってみたら楽しかったんです

先日、お客さんの知り合いからライブ出演を誘われて、よくあるビートルズだけの楽曲やコピーバンドが出演する企画に、ウクレレでやってきました。今回が誘われたのが3回目だったかな?長いこと音楽やっていたけど、こういう企画はまったく参加したことがありません。今年になってから。

ビートルズから僕の音楽人生は始まったと言っても過言ではありません。そのくらい好きなんだけど、それゆえにビートルズの曲をコピーしたりして弾こうともほとんど思わなかったんですね。ビートルズだけはリスナーの立場が良かったんです。
そして安易にそういう企画に参加するのもなんとなく嫌だったのも事実。

それでも楽器がウクレレで、というのが良かったんですね。どうしたってコピーにならないところが(^^)。

そんなんで、ギャラ云々ではなく自分の趣味的な感じのライブなのがいい。

今年は店の方が忙しくなっちゃって、なかなかライブ活動ができなかったこともあり、ありがたい企画でした。再び現在の自分の感覚でビートルズの楽曲をやってみると発見がありましたから。

これから秋、そして冬。もっと気楽にライブやらやりたいもんです。
涼しくなってきたしね。

夕暮れ

今年は暑い夏、そして

夏が来た!とともにクラクラするくらいの暑さがずっと続きました。いや、まだ暑いんだけど。でも本当に今年は暑い。

この暑い日々の中でふと気がついたんだけど、今年は夕立もほとんどないです。少なくとも今住んでる近辺では。ようやく昨晩久しぶりに雨が降るまで、何日間降っていなかったことか。

そんな中、これまた過去にやったこともない野菜の収穫の手伝いなんかも。よく自給自足で生活している人の話を聞きますが、大変だよこれ。(笑)自分では絶対やらないだろうなぁ^^;。

本日の収穫

すでにお盆になりましたが、ようやくここまで来て少しだけ暑さに対して読めるようになってきたかな。

そうそう、すでに先週のことになったけど、とある地元のお祭りで知っているフラダンスの先生と生徒さんの踊りにあわせる演奏をしてきました。意外とやりやすかったな。

普通、よくある地元のお祭りなんかだと、音響設備なんかは悲惨だったりするのだけど、一応ちゃんとやってくれてました。当日はけっこう風もあって、櫓の上でどうなるかと思ったけど。感謝です。

桃の木台祭りにて

この日はフラを踊らせるための曲のみ。4曲ウクレレに1曲ギターで。

なんかこれをやったことで、なにかやりたくなってきた。そうライブ。色々曲を覚える段階で、自分の中の発見があったから。鉄は熱いうちに…とりあえずどこかのオープンマイクなんかでやろうかな。

来週あたり、どこかの店でウクレレ持ってやりたいと思ってます(^^)。

電車の中での演奏

一昨日は朝は5時起きで準備を諸々始めて、帰宅したのは日付が変わった頃でした。前のエントリーでも書きましたが、「奥貝塚・そぶらの里フェスタ」というイベント、そして夜は泉佐野市にある音楽倉庫という店での波南波南というグループ主催のイベントに出演してきました。

奥貝塚とそぶらの里フェスタ電車の中で営業中

一日中とは言っても、実質演奏したのは1時間半程度。それを分けてやったので、それほど疲れているわけではない…けど、やはり疲れていたみたいです。

奥貝塚・そぶらの里フェスタにて

今回のイベントでおもしろくもあるけど、どうなるのか予想がつかなかったのが、普通に運行している電車でのライブという企画。

よく企画列車として走らせる中でやることはたまにあるんでしょうけど。今回は通常運行している列車というのがポイント。

乗客からすれば、用事で乗った電車でいきなり楽器をかき鳴らしているヤツがいた!みたいな状況(笑)。正直言って心配だったんですよ。だってなかには移動中に何かに集中したい人だっているでしょう?

文句言われないかな〜なんて思いながらも、片道15分の終点までの時間でキッチリライブしないと。あれ?あと何駅あるんだ?みたいな感じで^^;。

でも一番心配していた文句を喰らうなんて事もなく、拍手まで頂いてありがとうございました(^^)

今回は揺れる電車の中で、立ちながら一切どこにも掴まらずに演奏やりきったことも変な自信になりました。一緒に乗車してくれた職員の方に「車掌お願いします」と声をかけていただきました。

ありがとう!(笑)

この後は音楽倉庫へ。一応イベントなのでどんな曲がいいか、実は本番前まで色々考えておりました。

ハワイアンでよかったのだけど、おそらくふつうの人はずっとハワイアン聴いていたら、飽きてくるだろうなぁ、なんて。

まあ実際はいつものとおり?本番中に曲を変えてしまったりで、結果として楽しんでもらえたようです。いやぁよかった!

音楽倉庫にて

ライブが終わって帰る途中で休憩なんかしていたら、日付が変わっていて。
久しぶりに神経使いまくって爆睡。おっさんは疲れるのよ(笑)。

こんな感じで一日中ドサ回りで動いていたような、でも楽しい一日。関係者の方々、お疲れ様でした(^^)。

明日は電車の中でウクレレ弾きます

こんなことを長いことやっていると、たまにこんなこともあるものです。

明日は大阪府は貝塚市を走る水間鉄道、この運行している電車の中でウクレレを演奏することになってます。

この路線、片道約15分で終点についてしまう短い路線。二両編成のローカル線。
断っておきますが、勝手に弾くわけではありません(笑)。

この日は水間鉄道や貝塚・そぶらのお店などの合同イベント「奥貝塚・そぶらの里フェスタ」。ちゃんと演奏する際も鉄道の職員が付いてきてくれるそうです。
僕の出番は(笑)、

水間観音駅発12:57→13:12貝塚駅着
貝塚駅発13:15→13:30水間観音駅着

ということになっているそうです。どんなんなるんだろか?f(^^;
あと、水間観音駅でも演奏することになっていて、11:45から20分くらいやらせていただくことになってます。

長いこと音楽やってますが、公式に電車の中でライブなんて初めて。予想がつきません。たまたまこの路線を利用される方、温かい目でよろしくお願いいたします(笑)。

貝塚・そぶらの里フェスタ

また、この日はこのイベントだけではないのです。

19:00からは泉佐野市にある音楽倉庫というライブハウスでも、まったく別のイベントでライブします。

またまた一日4回もやるんかい…。やってやろうじゃないですか!

久しぶりの体験

年が明けても、やっぱりたまに更新になってしまってます^^;
まあ以前のように毎日更新になるように、心がけてはいるんですけどね。

今年も昨日は、夜にライブが入っていたんですが、これが自分にとっては初めての、ビートルズの楽曲のみのライブ。よくライブハウスなどでビートルズの企画などをよく見かけますが、今回は知っている人から誘われて、特に仕事とかでもない、楽しむだけのライブです。

本日のライブはここ、和歌山ラグタイム本日のライブはここ

もともとビートルズは、小学生の頃、まだギターを始める前から好きで聴いていたので、軽く引き受けたわけです。
ただ、僕の中でビートルズは子供の頃からの懐メロみたいなもの。意外とギターを始めた後も、あえてビートルズはコピーなどはしませんでした。

やはり自分がやってしまうと、どうしてもオリジナルとは違うものになるわけです。

そういう意味でビートルズに関してはほとんどリスナーの立場だったことから、ほとんどやるのは初めて。

しかも、ウクレレだけでやるとなると、想像つくのはウクレレソロでやったりするアレなんかがあったりします。もちろんそれもやるんだけど、楽曲によってはやはり歌がないと…などと思っていました。

そこであえてウクレレ一本だからと思い切って、どちらかというとビートルズ後期の曲を中心。こういう時曲を選ぶのって楽しいだなぁ(笑)。

そんなんでだいたいは決めていたんだけど、年末年始の忙しい時を過ぎてから取り掛かり始めたことから、結局は練習不足な感じになってしまって^^;

そして本番。やっぱりなぁ〜な場面がいくつか出るようなライブになってしまって。いやはやお恥ずかしい。久しぶりにやってしまった感じです。

これがお金をもらっているときじゃなくてよかったよ。

でも、ちょっといい意味の刺激にはなりました。本番中の曲が終わった時に「これは同じ曲でリベンジせねば!」と。やっぱりビートルズの楽曲は本当に好きなので、納得できるカタチになるまではやらねば。

次回も誘われているので、ガッツリリベンジしたいと思ってます。

…それにしても、やっちゃったなぁ(笑)。

今日はレレカフェ

もうすでに冬に入ってる感じがすごくします。これから三ヶ月ちょっとが一番寒くなってくるんだなぁ^^;

こんな秋が深まりすぎている今日、海のカフェ高木で「レレカフェ☆サンデー」というイベントをやります。

簡単に言っちゃうと、ウクレレを始めたばかりとか、これから始めようかなと思っている人が主体。ただレッスンというほど堅苦しくなく、その場で知り合った人たちと、簡単な曲を弾いて楽しんじゃおう!というイベント。

すでに二回やっているけど、その時によってずいぶん雰囲気が違ったりして、ホストする方はけっこう難しさを感じながらも、ワクワクしております。

さて、今日はどうなるかな?

レレカフェが本日はあります

強くなる?

昨日は昼間にイベントでライブ。
と言っても、半分はフラダンスのバックでの演奏でした。

しかしながら場所は野外。一応屋根があるところではあるけど、外気はすでに冬に向かいつつある時期。おまけに雨。

悪い条件が揃ってしまったなぁ、と思いつつ現場に向かいました。
とりあえず、控え室でフラと軽くリハーサルをして、後は本番をやる段階になり、巻き巻きでやってくれないかと言われ^^;

なんでも前の団体が予想外に時間を取ってしまったらしいけど、終わる時間は変更できないらしい。

もちろん、これはムリ。時間を切り詰めて20分オーバーまでで収めることにしてスタート。本来ゆったりとやる曲も、かなり速いテンポの曲になってしまうけど、仕方ない。僕らもそうだけど、一緒に踊る人たちもそのために準備をしてきたんだから、削る訳にはいかないわけです。

なんとかそのあたりを理解してくれて、踊ってくれた人たちに感謝です。自分もよくやったなぁ、と。(^^)

強くなるよ、こんなことを乗り切ると(笑)。

岸和田、産業フェアにて

ありがとうございました!

おかげさまで、本日の「そぶら山荘」でのライブ、楽しくやらせていただきました。あの時に聴いてくれたお客さん、ありがとうございました!

ちょうど、昼間は雨が段々強くなってきている頃で、大丈夫かなぁと思いながらでしたけど、終わってみればやっていなかった曲などを織り交ぜ40分楽しませていただきました(^^)。

それにしても山の中だし、相当寒いのでは?
いやいや、けっこうステージ上では蒸し暑く感じるくらいでした。

明日は一気に寒くなるとのこと。今日は早めに寝るとします。

ということで、自分の演奏が終わった直後。お店の中がごった返しています。

そぶら山荘でのライブ