4時間(弱)

昼間、あんじゅなさんのユニットのリハです。

最近では珍しいくらいの長時間! オマケに自分は遅刻…。すんまへん。

いや、それでも一気に約一時間ステージ分の曲を覚えるには少し足りないくらいですな。

最近公園でウクレレでハワイアンの練習をしている時も、時間が経つのがむちゃくちゃ早い!

そんなもんですねー。

あんじゅなさん達とのLIVE、今月27日に渋谷はクロコダイルです。

どうも出番は最後の方らしい…。
やりまっせ。

Asian Cafeにて

湿気がベタベタの昨日、あんじゅなさんとの演奏でした。
(なんちゅう表現だ)

場所は学芸大学の駅のすぐ近く、Asian cafe

いわゆる主にアコースティック系のライブバー。ただ店の壁に飾ってあるアルバムジャケットなんぞを見ると、昔のZepやらロック系。

たまたま店がそれほど広くないからなんだろうけど、それなりにキャパがあったらもっと色んなのできるだろうなぁ、なんて思いました。

店のマスターとも話をしていたら、あの『成毛 滋』の話題なんかも出て来て。2年前だっけ? 亡くなってしまった、貴重なハードロックギタリスト兼マニア(笑)。昔、グレコのエレキを買った人には、彼の教則本&カセットテープを思いだす人も少なくないでしょう。なつかしー。

マスターは彼とセッション等していたようですね。

ああ、話がそれた。

肝心の主役のあんじゅなさん、直前に食中毒やら体調が悪かったらしい。そりゃ歌とギター弾くのもしんどいでしょ。まあ来月のための仕込みみたいなもんですよね。(笑)

そう、来月も彼とクロコダイル(な、なつかしー)でやることになりそうです。今度彼の曲でハワイアンの楽器を使ったろかーっ! ウクレレとスティールギターをとっかえひっかえで。

ああ、ひきつっているあんじゅなさんが目に浮かぶ…。

お疲れさんでやんした

無事に終了! あんじゅな with Friends でのライブ。

 

桜の開花宣言が出た直後で、さぞや暖かいだろうと想像していたら小雨が降る状況。お客さんにはちょっと寒かっただろうなぁ。

ま、久しぶりの野外だったので、それなりに楽しんでまいりました。

共演者がみんな若いことに、現実を感じたり(^^;。下手すると息子みたいなやつらだもんなぁ。インディーズ系のイベントなので当たり前なんですが。

そんな中、平均年齢を引き上げている我々でしたが、初めての場所での演奏は楽しいものです。またこれからの季節、暖かくなったらこういうのもやってみたいですねぇ!

 

ザ・シンガーソングライターズ5

ザ・シンガーソングライターズ5

俺

マサさん

マサさん

img_0689

あんじゅな&薫子さん

あんじゅな&薫子さん

始まりました

寒いー!

昨日は上野の桜が咲きだしたとか聞いていたけど、また逆戻りでんな。

まあ、今回は屋根の付いている所だから寒さだけを我慢すれば、特に心配することもありませんが。

しかし、東京に長年住んでいるけど、こんな場所があったのね。

出番まで、まだ40分!

本日上野にて。あんじゅなwith Friends

本日です。ライブやらせていただきます。インディーズフォーク系の野外イベントです。

去年の9月に一度野外でやる予定だったあんじゅなさんとのライブです。スコールのような雨のおかげで中止になり、リベンジみたいなもんですね(笑)。

あの時とは少しメンバーが違いますが、ジャンベのマサさんとは以前YAMATOのライブでやったこともあり、顔見知り。あんじゅなさんのフォークの世界にワールドミュージック的な要素がある楽曲。まあ僕が彼の事を和製ジョージハリスンというのもなんとなくわかるんじゃないでしょうか?(わからんか)

それに今回は紅一点で薫子さんがコーラスです。

考えたらまったくここで書いてなかった…。やばい。

まあ、出番は午後2時すぎみたい。本当はトリの方だったみたいだけど、メンバーみんな大人なんで「寒いのやだ」ということで早めに出してもらったそうで(笑)。

俺も久しぶりに人前でエレクトリックなギターを背負っていきます。ハワイアンばっかりだったからなぁ。

ちなみに野外とはいえ、雨が降っても大丈夫な場所だそうですよ。もの好きな方、ぜひぜひ!

 

あんじゅな with Friends

あんじゅな with Friends




大きな地図で見る

再びあんじゅなさんと

久しぶりに都内のスタジオでのリハです。それも今回はハワイアンではなく、俺が和製George Harissonと言ってはばからない(笑)、あんじゅなさんとです。

ま、お互いいい歳だから『和製』うんぬんなんてのは失礼かな(^^;。

ま、これは本人にも言いましたが、俺流の褒め言葉なんです。なんちゅーか、あのガツガツしてない感じって好きなんですよ。

そんなあんじゅなさんと、今月の22日に上野の野外イベントでライブをやることになっていて、そのためのリハ。なにせ、去年の9月にも野外イベントに出るがために何度かスタジオにも入ったものの、豪雨にてお流れになってのリベンジとも言えますな。

今回は俺の他にもPer、Choも入っての演奏。今度も楽しみましょう!

で、そのあとに別件の用が…。それはまた明日。

あんじゅなさんセッション

さきほど、21日に千葉で行われるアムネスティ主催のライブのためのリハに行って来ましたー。

よくリハを何度もやるのは嫌がる人もいるけど、自分はライブであろうがスタジオだろうが、納得できる演奏ができるならあまり関係ないタイプなんで、楽しんできました(^^)。

今回は当初自分だけがサポートする予定だったのが、コーラスで「謎の美女」が!

おもしろいことになりそうですよ〜!

ということで、そのお二人(謎ですよ、一応)!

今日はあんじゅなさん

ははは〜! 今週は完全おやすみモードの週末にと考えていましたが、やはりそうはいきません(笑)。

昨日、というか今日の未明にメッセージが…。今日の夕方リハはいかがとのこと。急だな〜、なんて思いつつもある程度は予測していたんですよ、あんじゅなさん(笑)。

今月21日に千葉で行われるアムネスティのチャリティライブ。これにあんじゅなさんと出る事になっていて、それまでの日程を考えると、今日か来週しかないもんね。

スタジオがある吉祥寺へ向かうもバスで行ったため、ちょっと遅れて到着。部屋に入るとあんじゅなさん、歌ってる。やっぱり気合い入っています。もう昨日のハワイアンでいったん燃え尽きた俺は、もうおやすみモードで、最初どうも調子が出なくてごめんなさいでした。

そんなこんなでやる楽曲を全部通したあと、ライブのチラシを数枚いただきました。お、トップに名前が出ている。やっぱりトリってことなんでしょうか(^^;。それはともかく、ライブ自体がアムネスティ、子供の人権を考える催しであるので、後日このチラシも公開します。あまり宣伝等は得意ではないけど、やらないよりはいいもんね。一応無料です。

そしてスタジオを出ると夕立の雨が。道路の向かい側にある居酒屋へ直行。あんじゅなさんは基本的に酒を飲まない人なんですが、またも付き合わせてしまいました(笑)。

あんじゅなさんと

昨日は昼間に以前YAMATO君のライブで一緒になったあんじゅなさんとスタジオ。そう、来月はあんじゅなさんのライブでの相方を頼まれまして。いつもあんじゅなさんと活動しているギターの人が都合で出られないため、話が来たわけです。

以前、初めてライブの場で彼の楽曲、演奏も一緒に聴いたのですが、なんとも素朴な感じの歌い方、楽曲。つい、「ジョージ(ハリスン)みたいだ」と言ったくらい。なにせ、俺にとってジョージは数少ない憧れのギタリストなんで。

どうも、当のあんじゅなさんは「俺って歌が下手ってことかなぁ」などと思ったとか、小耳に挟んだのですが(笑)、いえいえ、むしろあの微妙な感じは本人以外できない芸当。俺が一番好きな時代のジョージの歌い方に似ていたんですな。それと、楽曲が合っている。つまり本人そのものの音楽ということが簡単に理解できました。

ああ、どうもあんじゅなさんとジョージの話になってしまう(^^;。

そのくらい印象度が似ているんですな。そんな人の楽曲なので、今日ほとんど初めてやったにもかかわらず、あまり迷うようなことがなくて。また彼がほめ上手だから(笑)。良い人です。

とりあえず今日は初めての音合わせだったので、YAMATO君の時と同様にエレキギターでやりましたが、やっているうちに「これはスティールギターか?」と思うような場面がいくつかありました。場合によっては先月のがっちゃさんのライブ同様、ほとんどスティールでやるかもしれません。

早い時間にリハが終わったにもかかわらず、結局いつもの自分ノリで飲みにつきあわせてしまいました。ごめんなさい!