10月

今月も下旬に入り、夜は秋を通り越して冬を連想するくらいになってきました。

思い出してみると、つい今月上旬までは夏日の暑さで夜は外で涼むにはちょうどいい感じだったんですよねー。
それが長雨の影響と台風で一気に変わりました。

そういう境い目の10月。
なにかが終わったり、焦ったりするのもこの時期に多い気がするのです。不思議にも。

去年の10月も色々と説明のつかないがっかりすることが異常に連続して起こりました。今でも不思議に思うほど。

今年は友達の身内の不幸から、まさかの失業になりそうな話とか、どちらかといえば楽しいことより、悲しいこと、慌てるような話とかがやはり多かったように思います。

単純に季節的に暑くも寒くもなくなって、日常の起きることが大げさに見えているだけかなぁ?いやいやショッキングなことが同じ時期に固まることはそうありません。

まあ僕としてはいわゆるスピリチュアルな世界とかほとんど信じませんけど、なにかの流れがあるような気もします。
不思議だなぁ。

避難指示とな?

気がつけば10月もすでに下旬になります。早いもんです。

暑さがなくなったかと思えば、雨続きで最後に台風が来て。あっという間に秋を通り越して冬のような気分になってきました。
毎年こういう時期は経験しているけど、あれこれ振り回されているうちに時間が経ってる。いけませんねぇ(^◇^;)。

経験といえば先日の台風の夜。
現在住んでいるところが避難指示が出ました。

避難指示ってことは、すぐ逃げなさいということ?
でもなぁ、山の谷間とかにいるならわかるけどそれほどの場所でもないし、過去にそんな指令が出たことも無いし。

とはいえその時は暴風雨の時間でもあって「もしも」のことがあっては遅いわけで。
そのまま店で一泊しました。

おかげで寒くもなるからと薪ストーブを一晩中点けているため、少し横になっては起きて気をくべての繰り返しの夜。自宅の心配もしながら朝帰って。まあ無事ではありましたが久しぶりの徹夜の感覚でした。

自然災害ってのはまさかの場面で来るんでしょうから、これはこれで正解だと思います。
疲れたけどね(^◇^;)

台風後の空