まだ決まらん

今日も不動産屋で3件ピックアップしてから内見に行ってきた。もっとも最後に見ようと思っていた物件は夜6時くらいまでしか内見できないとの連絡があったので、明後日に見る事に。ということは早くても月曜にならないと決まらないと。

なんか今までの引っ越しと違って我ながらずいぶん時間がかかっているなぁ、と思ってきた。たぶん自分でもけっこう条件にこだわっているからかもしれない。

前回、といっても前に引っ越しをやったのはもう15年前なんだけど、それまでは不動産屋に行ってパパっとリスト見てから内見しに行って。案外すぐに決めていたんだけどな。やっぱりこだわっちゃうと(金があれば別だけど)なかなか決定的な物件に出会う事は難しい。今の予算もあと家賃を5,000円〜1万円あげればけっこう物件あると思う。

条件がきびしくなった理由は、この1、2年くらいに今住んでいる所でだんだん我慢できなくなってきた事を、少しでも解消したいと思っているから。でも自分はしょっちゅう引っ越しをしたがる人ではないので、できれば今回の引っ越しである程度満足したいという考えがあるからだ。1回引っ越せば安くてもそれなりにお金かかるしね。

困ったのは何件か見に行っているうちに、自分の考えも微妙に変わったりすることだ。当初はもうちょっと都心よりに行こうかと思っていたのだけど、だんだん住む物件にこだわるようになってきている。都心よりのそこそこきれいだけど古い物件よりは、今住んでいる町の新築に近い物件がいいという感じ。やはり内見で実際にいろんな物件を見てしまうと欲が出るみたいだ。

そういうわけで見に行くたびに頭がけっこうパニクってたりする。
でももう疲れてきてるし、月曜にはビシッと決めたいな。

おしゃれにブルース・ギター!

おしゃれにですか(笑)。まあ単なる本のタイトルだから深くツッこむのはやめとこ。でもこの本はインプレスダイレクトによると、週刊の売り上げNo.1だそうで。へぇ〜!
まあ本の内容なんかどうでもよくて(笑)。
僕は元々昔の’60〜70年代ロック、ブルースロックとも言われるあたりの使われたフレーズやらテクニックやらを自分なりに流用して肉付けしていった感じで、僕も人の事言えるほどブルースのことを語れる訳じゃありません。はっきりいって勉強らしいことなにもしておりません(断言)。

セッションとかでたいがいブルースの12小節進行やらをやることが多いわけだけど、本物とは違うだろうなとは思いつつもなんとかできてしまうのがブルース(ギター)のいいところかもしれない。いやこだわっている人に失礼だから言っておくけど、こだわりだしたら奥が深いことはまちがいなし!

そういうこだわりの次元とはあえておいといて、とりあえずブルース(ギター)のスタイルをパクって簡単に人とセッションしたりすることは後々すごいタメになることだけは言えると思う。ニセものでもね。

そうやって最初は楽しんでやっていくうちに、ブルースそのものやそれにまつわる考え方、こだわりなんかを感じるようになったら見方も広くなっていくだろうし、ブルース以外の音楽でもそれぞれにそういう奥深さを体験できるんじゃないかなぁ、とは思うな。そしてそう言う事全てが本当の音楽の楽しさにつながってくるでしょう。

といいながら、自分は家でギターの練習サボってます。最近セッション/ライブ/スタジオなんかで弾くだけになってるなぁ。僕はギター弾きだしたら5時間くらいは続いてしまうのだが、弾かない時は本当に弾かないんだよね。
だからもう長くやっていながらこんなもんなんだよな〜

光はどこがいい?

リビング+:NTT東に排除勧告 公取、Bフレッツ「ニューファミリー」の1芯直結問題で

いろんな所でもすでに話題になっている事なので、内容はおいといて。光ファイバーの業者を選ぶとすると、NTTか東京電力か有線かというのが一般的なのだが。一つ気になるのはIP電話なんだよな〜。一番他の友達とか電話するのに安くすむのは今の所、NTTのフレッツしかないのでは?

う〜ん、希望としては東京電力のやつにしたいのだけど…。あ、引っ越し先決まってからね…失礼しました。