5年半の想い出

今から6年前に始めた場所とのお別れの日となりました。

半年前に台風21号で被災した店舗。すぐに修復不能と判断してまるごと売りに出していたところ、運良く買い手が見つかりました。その売買契約を本日昼間にして、私たちの手元から離れたわけです。

契約する場所に向かう前に、最後の荷物を取りに寄ったのがこんな画像。

ここで薪ストーブ焚いてダル2匹もウロウロしていました

つい半年前まではここにテーブルや薪ストーブなんかもありました。なんとか整理が間に合いましたが。

台風21号で屋根が吹っ飛びました

こう見るとおわかりのように、屋根が一部吹っ飛んで、いるのがわかると思います。それ以外も奥の壁が崩れたり。

元々築50年は経っている建物です。自分でこういう補修ができるならもうちょっと使えるかもしれません。でも将来を考えた場合、また台風や地震などのことを想像すると無理かなと。

パーディとオッド

本当に残念ではあります。パーディやオッドの思い出もあるこの店舗。

半年前にも書いた気がしますが、夏は暑く冬は寒い、それを嘆いていたことをパーディとオッドが聞いていたのでしょう。台風21号の2日前にオッドが旅立ち、被災したことを考えると、この場所では潮時だったのかもしれないと。

ということで、このお店には感謝です。ありがとう!