一足遅れの今年の夏

今年の夏はとにかく外に出るのが恐ろしいくらいの暑さの連続でした。

そして自分の過程の中でも老犬の介護など、ずっと気になることが続く毎日でもありました。なので浜辺に行こう、なんてこともほとんど考えないまま9月。

でもちょっと雨の降りそうな曇り空の今日。ビーチに行ってきました。

義理の娘家族が来たので、孫にあたる子を連れて海まで散歩。

あの恐ろしい暑さは無くなって、ようやく体が動かせる感じになって。ちょっとだけ海水に足だけ浸かってみたけど、いやぁ、きもちいい(^^)。

ギリギリで今年の夏を体験できた気分です。
というか気晴らしにちょうど良かったかな。

9月最初の海辺

莉ちゃんと海にお散歩

ずっと気がかりな愛犬オッドも状況は良くない様子。こればかりはいつかは来ることだからなぁ。

なんとなく勝手にオッドは僕と似ている性格なんじゃないかと思っているんです。急に慌てさせるようなことより、なるべく静かに順序良くことを勧めるような(おまえがか?)

これから天候が台風など来ると言われていて、もしもその時慌てないように。みんなでオッドの絵を描いたり、全員の集合写真を撮ったり。

親バカですがオッドは本当にいい娘です(^^)。もう少し、できるだけもう少し一緒にいようなオッド!

海の空気を味わうオッド

今年最後の海辺、莉ちゃんとオッド